IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

2019.11.19

ローカル5Gとは何か? 総務省の狙いやNEC、パナソニック、東芝の動きなどを解説

Powered by

5Gの商用サービスが、日本でも2020年より始まる。5Gのメリットは高速、大容量、低遅延、そして1つの基地局により多くの端末が接続できること。そのため、「モバイル通信の体験を変える」と期待されているのだが、5Gのポテンシャルはそれだけではない。IoTやスマートファクトリーなど、企業や自治体のニーズへの活用だ。そこで総務省が打ち出した「ローカル5G」について、詳しく解説しよう。

続きを読む
*外部サイト(オリジナル記事)に移動いたします。

IoTニュースの一覧ページは、こちらをご覧ください。

あわせてお読みください

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

IoTニュース

AIなどの最新技術で“スマートストア”展開を総合的に支援――、CTCがサービス提供
「異常発生を家族に通知」──クルマの運転、IoTで見守り オートバックスが月額980円で提供
IoT向けWi-Fi「11ah」が実証実験 LPWAで初、2.3kmで動画伝送
アライドテレシス、IoTデバイスの集約などに適した産業用インテリジェントスイッチ
AIとIoTの企業利用に関する最新調査と知っておくべき言葉遣い
SOUSEI Technology、住宅IoTに特化した企業ネットワーク「HOME OSアライアンス」設立
「Formula E」レーシングカーにも搭載、GHSのRTOS
遠隔モニタリングを手軽に、P2Pプラットフォーム
IBM、ドローンによる置き引きの防止技術で特許取得--荷物の高度で持ち去りを監視
TDSL、IoT向け分散データベース「GridDB」を強化、サーバー1台でペタバイト級を管理可能に | IT Leaders
5G時代の到来で、自動車業界から「劇的に消える仕事」「生まれる仕事」
IoTクラウドサービスで大日本印刷とArmが協業
東芝、分散DBの最新版「GridDB v4.3」を提供--内部のデータ管理構造を最適化
IoTが“空気清浄”という体験をネクストレヴェルへ:PARTY伊藤直樹が体験した新たなるAIRMEGAの実力
KCCS、IoTネットワーク「Sigfox」の位置情報サービス--Wi-Fiを活用
大日本印刷、英Armと協業し、IoTデバイスを安全に管理するサービスを開発 | IT Leaders

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。