IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

 「IoT Today」は、2020年6月をもちまして終了いたします。 これまで閲覧いただきありがとうございました。 今後は「JDIR (JBpress Digital Innovation Review)」にて記事掲載させていただきますので、引き続きお楽しみいただけますと幸いです。

コミュニケーション
2018.04.16

ボカロをしのぐ勢い! バーチャルYouTuberが今アツい
誰でもキャラになれる技術を使ってYouTuber活動が活発に

BY

訪日促進アンバサダーも誕生。YouTuberはバーチャルの時代へ

YouTubeで様々な動画をアップして収入を得ているYouTuberが話題だが、最近では「バーチャルYouTuber」(VTuber=Virtual YouTuberと呼ばれる)が注目を集めているのをご存じだろうか。

何が“バーチャル”なのかというと、登場人物が実在の人物ではなく3Dやイラストで描かれたキャラクターなのである。人間の動作をそのままキャラクターに投影する技術により、まるで人間のような動きをしながら、ゲーム実況など一般のYouTuberたちが取り組むような企画に挑んでいる。

なかでも筆頭格にあるのが「キズナアイ」。彼女の公式チャンネル「A.I.Channel」は登録者数が170万人超(2018年3月13日時点)を誇る。TVCMや番組出演を果たし、今年3月には日本政府観光局(JNTO)の「訪日促進アンバサダー」に就任。海外向けの動画も公開されている。

VTuberは2017年後半ごろから続々と増え始めた。現在では1000人以上いるとも言われており、今も日々新たに誕生する勢いだ。その勢いは、動画サイトの人気コンテンツである「ボーカロイド」の広がりよりも早さを感じる。

なぜ、VTuberがここまで急激に人気を集めているのか。そこにはバーチャルゆえの特性があるように思う。一般的にYouTuberは自身で顔を出して出演している。つまり、本人のキャラクターで勝負しなければならない。

しかしVTuberであれば、自分とは異なるキャラクターで出演ができる。極端に言えば、男性が女性キャラクターで出演することも可能なわけだ。このキャラクターづくりが容易な点が、VTuber参入へのハードルを下げ、急激な増加へと結びついているのではないだろうか。

あわせてお読みください

イノベーション

50万円が数千万円に。投資家に聞くビットコインの現状

IoT人気記事ランキング|2020年版ものづくり白書で注目すべき3つのポイントなど[6/15-6/21]

エコモットが「3密対策」IoTサービスを発売、店舗の混雑状況をAIが解析

エコモット、3密対策向けIoTサービス「アイテル FRESH AIR」を公式オンラインショップにて提供開始

リコーとTANA-X、IoT/AIで“新たな買い物体験”を提供するコネクテッドシェルフを開発

キャノンMJ、映像IoTでオフィスの“密集”を通知するソリューションを提供開始

サーバーワークスとユビキタスAIコーポレーションが協業、セキュアなIoTサービスのための製品を提供

NECプラットフォームズ、水位情報の可視化サービスを発売--掛川市で可用性を実証

2020年の国内IoTインフラ市場は1000億円超に--IDC予測

日立、グローバルのIoTビジネスを支援する新サービスを提供

IoTセキュリティ基盤のビドゥ、日本市場への本格参入を発表

IIJ、農業IoTシステム向けに太陽光充電のDIYキットを提供 無線基地局の屋外設置が可能に

LoRaWAN利用の業界特化型IoTソリューション、IIJが食品業界や農業向けに

日立、企業のグローバルIoTビジネスの展開を支援するサブスクリプション型IoT活用サービスを提供開始

日立、グローバル環境下で地域をまたいだIoTデータ活用を支援するサービス | IT Leaders

住友ベークライト、デジタル技術で国内基幹工場の生産効率を20%向上

IDC、2019年~2024年国内IoTインフラ市場は年間平均成長率14.6%で成長と予測

住友ベークライト、NECとの共創で生産効率を20%向上 AIやIoT技術を活用

サーバーワークスとユビキタスAIコーポレーションが協業、AWS上でのセキュアなIoTサービスを実現するソリューションを提供開始

IIJとカウスメディア、農業IoTシステム向けの太陽光充電DIYキット「LoRaWANソーラー基地局DIYパッケージ」を販売開始

LPWAを活用して中小河川の水位情報を可視化、NECプラットフォームズの自治体向け監視パッケージ

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

IoT人気記事ランキング|2020年版ものづくり白書で注目すべき3つのポイントなど[6/15-6/21]

エコモットが「3密対策」IoTサービスを発売、店舗の混雑状況をAIが解析

エコモット、3密対策向けIoTサービス「アイテル FRESH AIR」を公式オンラインショップにて提供開始

リコーとTANA-X、IoT/AIで“新たな買い物体験”を提供するコネクテッドシェルフを開発

キャノンMJ、映像IoTでオフィスの“密集”を通知するソリューションを提供開始

サーバーワークスとユビキタスAIコーポレーションが協業、セキュアなIoTサービスのための製品を提供

NECプラットフォームズ、水位情報の可視化サービスを発売--掛川市で可用性を実証

2020年の国内IoTインフラ市場は1000億円超に--IDC予測

日立、グローバルのIoTビジネスを支援する新サービスを提供

IoTセキュリティ基盤のビドゥ、日本市場への本格参入を発表

IIJ、農業IoTシステム向けに太陽光充電のDIYキットを提供 無線基地局の屋外設置が可能に

LoRaWAN利用の業界特化型IoTソリューション、IIJが食品業界や農業向けに

日立、企業のグローバルIoTビジネスの展開を支援するサブスクリプション型IoT活用サービスを提供開始

日立、グローバル環境下で地域をまたいだIoTデータ活用を支援するサービス | IT Leaders

住友ベークライト、デジタル技術で国内基幹工場の生産効率を20%向上

IDC、2019年~2024年国内IoTインフラ市場は年間平均成長率14.6%で成長と予測

住友ベークライト、NECとの共創で生産効率を20%向上 AIやIoT技術を活用

サーバーワークスとユビキタスAIコーポレーションが協業、AWS上でのセキュアなIoTサービスを実現するソリューションを提供開始

IIJとカウスメディア、農業IoTシステム向けの太陽光充電DIYキット「LoRaWANソーラー基地局DIYパッケージ」を販売開始

LPWAを活用して中小河川の水位情報を可視化、NECプラットフォームズの自治体向け監視パッケージ

IoTニュース

IoT人気記事ランキング|2020年版ものづくり白書で注目すべき3つのポイントなど[6/15-6/21]
エコモットが「3密対策」IoTサービスを発売、店舗の混雑状況をAIが解析
エコモット、3密対策向けIoTサービス「アイテル FRESH AIR」を公式オンラインショップにて提供開始
リコーとTANA-X、IoT/AIで“新たな買い物体験”を提供するコネクテッドシェルフを開発
キャノンMJ、映像IoTでオフィスの“密集”を通知するソリューションを提供開始
サーバーワークスとユビキタスAIコーポレーションが協業、セキュアなIoTサービスのための製品を提供
NECプラットフォームズ、水位情報の可視化サービスを発売--掛川市で可用性を実証
2020年の国内IoTインフラ市場は1000億円超に--IDC予測
日立、グローバルのIoTビジネスを支援する新サービスを提供
IoTセキュリティ基盤のビドゥ、日本市場への本格参入を発表
IIJ、農業IoTシステム向けに太陽光充電のDIYキットを提供 無線基地局の屋外設置が可能に
LoRaWAN利用の業界特化型IoTソリューション、IIJが食品業界や農業向けに
日立、企業のグローバルIoTビジネスの展開を支援するサブスクリプション型IoT活用サービスを提供開始
日立、グローバル環境下で地域をまたいだIoTデータ活用を支援するサービス | IT Leaders
住友ベークライト、デジタル技術で国内基幹工場の生産効率を20%向上
IDC、2019年~2024年国内IoTインフラ市場は年間平均成長率14.6%で成長と予測

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。