テクノロジー

「見える化」センサーで大幅な省エネと収益改善を

  • アプリ/サービス
  • ビッグデータ
  • 実証実験

IoTソリューションを提供するLife is Styleが、飲食店の使用電力を「見える化」し、省エネ活動を支援することで収益改善に繋げるWebアプリ「次世代成長型エネルギー削減サービス Enelis(エネリス)」を発表した。9月より実証試験を開始し、2017年11月1日(水)の一般提供を予定している。

2017.08.30

私生活が覗かれる! サイバー攻撃の脅威

  • アプリ/サービス
  • ガジェット
  • セキュリティ

テレビやスピーカーなど、身の回りのIoTデバイスとネットワークがつながり、私たちの生活がより便利になっている昨今。これまで、国家や大企業などがサイバー攻撃の脅威にさらされているイメージが強かったが、IoTの普及と比例するように、その脅威も身近になりつつある。

2017.08.23

思い出の腕時計がスマートウォッチに生まれ変わる

  • イベント
  • ガジェット

ソニーの新規事業創出プログラム「Seed Acceleration Program」(“SAP”)から生まれたwena projectは8月25日(金)~26日(土)、持ち主の思い出がつまった腕時計を「wena wrist ステンレスバンド」、および「wena wrist leather」を取り付けることでスマートウォッチとして蘇らせる展示企画「おもいでの時計展」を開催する。

2017.08.22

4人に1人が欲しい“次世代の潮流”はヒアラブル端末

  • 経済

AmazonEchoなどで知られる、AIスピーカーが日本でもいよいよ、本格発売される動きとなっている。海外でヒットしているAIスピーカーは日本市場ではどのような需要があるのか? また、近年「ヒアラブル」という言葉が注目されはじめているが、これは、Hear(聞く)とWearable(身に着ける)を掛け合わせた用語だ。人工知能などとの組み合わせにより音楽を聴く以外にもナビゲーションや同時通訳などの用途を持ち合わせている。

2017.08.20

大人も子供も楽しめる。夏休みは最先端テクノロジーに触れよう!

  • ガジェット

関東地方の公立小学校では、すでに夏休みというところが多い。子どもから「どこかに連れて行って」とせがまれるも、公園や遊園地では自分が楽しめず疲れに行くようなものだ……、と気後れすることはないだろうか。そんな時に提案したいのが、VRをはじめ、最新のIoT機器や、クラウドファンディングで製品化を進めている新製品など、最先端のIT関連製品を「見て・触れて・体感」することができるような場所だ。

2017.07.27

仲介業者はAIに殺されるのか? 不動産テック最前線

  • AI

昨年、英オックスフォード大学のマイケル・A・オズボーン博士が論文『雇用の未来』の中で綴った、AI(人工知能)やコンピューターによって取って代わられる職業が話題となった。そのうちの一つに含まれていたのが不動産ブローカー(仲介業者)だ。これまで、古い体制が染みついてきた不動産業界の中において、仲介業者は業界の奥深くまで根付いた存在だったといえるだろう。

2017.07.27