テクノロジー

スマートグラスで“現場”に効率化と品質維持の福音を

これまで工事、点検等を行う“現場”で熟練技術者が行っていた作業支援。昨今では、作業を遠隔で支援するツールとして、IoTウェアラブルデバイスの活用が注目を集めている。支援の仕方も、本部や設計事務所、パートナー企業など、複数のロケーションから行うといったニーズの多様化も顕在化してきている。

2017.04.19

チャットボットが生活を変える!? スマートハウスとの連携も

最近、チャットボットが注目を集めている。2015年にサービスを開始したMicrosoftの「りんな」はユーザー数を爆発的に増やし、企業とのコラボレーションやテレビドラマ出演を果たすなど、1つの人格として活動を展開。まさに、人工知能という言葉が持つイメージを具現化していった好例と言えるだろう。

2017.04.10

ウェアラブルIoT 『Moff Band』で高齢者の自立支援

体の動きに合わせて音を出す「Moff Band」は、登場以来大きな注目を集めてきた日本発ウェアラブル端末だ。これまでMoff Bandといえば子ども向けスマートトイというイメージが強かったものの、2016年12月9日に、開発元であるMoffが三菱総合研究所(MRI)と、ウェアラブルIoTを活用したウェルネス新サービスの事業展開を目的とする業務・資本提携を締結。

2017.04.07