いまさら聞けない IoTの基本のキ IoTってどんなもの?

いまさら聞けないIoTの基本のキ 〜第6回 「モノ」を「サービス」に変えるIoT〜
この連載では、IoTに必要な要素や、身近に増えてきた商品、サービス、そしてIoTを支える通信――といったさまざまな側面から、IoTってどんなものだろう? ということを理解する基礎を見てきました。これまでコンピューターの世界からすれば寡黙で孤立していたモノが、雄弁に言葉を発する時代になるのですから、変化の兆しを感じるのは自然なことです。
いまさら聞けないIoTの基本のキ 〜第5回 「通信」はIoTを支える縁の下の力持ち〜
ここまでの連載で、IoTの基本的な考え方や構成から、身の回りにも増えてきたIoTの実例までを見てきました。今回は少し見方を変えて、IoTを実現するために欠かせない「通信」について考えていきましょう。
いまさら聞けないIoTの基本のキ 〜第4回 クルマも家もみんなIoTへ〜
人生の買い物の中でも高額なモノといえば「クルマ」と「家」。今回は、この2つとIoTの関係を見ていきましょう。
いまさら聞けないIoTの基本のキ 〜第3回 IoTは身の回りにも急接近中〜
「私の毎日」にとって、IoTがどんな役割を果たしてくれるのか。暮らしに接近しつつあるIoTのいろいろを覗いてみましょう。
いまさら聞けないIoTの基本のキ 〜第2回 IoTを実現するには何が必要?〜
IoTを1つのシステムとして運用するには、「センサー」「ネットワーク」「コンピューター」「アクチュエーター」という4つの大きな要素が必要になります。
いまさら聞けないIoTの基本のキ 〜第1回 IoTってどんなもの?〜
IoTとはどのようなものを指すのか、そして何が今までと変わるのかの基本を考える。