IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

テクノロジー
2017.06.14

盛り上がるVR業界。注目の体験施設が続々登場
日本に数台しかないVRから攻殻機動隊まで、あれこれ体感できるVR施設

“VR元年”ともいわれた2016年以降、VR(バーチャル・リアリティ)を取り巻く状況はますます盛り上がりを見せている。どちらかというと、これまではゲーム機などの個人向けエンターテインメント分野での活用が目立っていたが、最近では不動産業界や自動車業界、広告業界など、さまざまな分野での活用が始まっている。

一方、実際にVRを体験したことがある人はまだ少数のため認知は広がりつつも、 現状では一般消費者への普及には至っていないという課題を抱えている。

こういった状況の中、より多くの人にVRを体験してもらい、身近に感じてもらうための施設が続々とオープンし始めている。

様々なジャンルのVRを気軽に体験

「VRデキル!!BOX」は、2017年6月12日に秋葉原のアイ・カフェAKIBA PLACE店にオープンした、VR体験の常設施設だ。

日本に数台しかないVRフィットネスマシン「ICAROS(イカロス)」や、VRライドシミュレーター「SIMVR(シンバ)」、映像やゲームのコンテンツを楽しめるヘッドマウントディスプレイの「FOVE」、「Gear VR」、「PicoNeoLight」など、誰もが、さまざまなジャンルのVRを1ヵ所で体験することができる。

「VRデキル!! BOX」で体験できるVR機器

(1)VRフィットネスマシン 「ICAROS」(イカロス)
六本木や銀座の高級フィットネスクラブに導入されて話題になった、日本にまだ数台しかないVRフィットネスマシン。高級フィットネスクラブの利用料は数万円だが、「VRデキル!!BOX」では割安料金にて体験できる。

(2)VRライドシミュレーター 「SIMVR」(シンバ)
シューティングアトラクション「BLAST×BLAST」を体験できる。4軸制御のモーション駆動でこまやかな挙動をリアルに再現。プレイ時に体感が加わり迫力満点。

(3)VR映像・ゲーム視聴(ヘッドマウントディスプレイ)「FOVE」、「Gear VR」、「PicoNeoLight」
ヘッドマウントディスプレイで、「VIRTUAL GATE」、「VR THEATER」、「透明少女」のVR映像やVRゲームコンテンツを体験することができる。

 

店舗概要:アイ・カフェ AKIBA PLACE店
住所:東京都千代田区外神田3-15-1 アキバプレイス7-8F
(秋葉原駅(電気街口) 徒歩4分、東京メトロ末広町駅 徒歩2分)
電話:03-5298-0126
年中無休

国内最大級のVRエンターテインメント「VR ZONE SHINJUKU」

7月14日(金)にバンダイナムコエンターテインメントが、新宿にオープンさせる「VR ZONE SHINJUKU」は施設規模1,100坪(約3,500m2)にも及ぶ国内最大級のVRエンターテインメント施設。五感を極限まで刺激する「人力飛行機で空を飛ぶスリル」や「恐竜に襲われる恐怖」、さらに「ドラゴンボール」や「エヴァンゲリオン」など作品の世界をリアルに体感できる16種類のアクティビティが用意されている。

 

「VR ZONE SHINJUKU」主なアクティビティ
(VRゴーグル着用)

■エヴァンゲリオンVR The 魂の座
VR史上初!エヴァ操縦体験。
未来は、あなたに委ねられた。
VR技術によって、エントリープラグ内部のコクピット(魂の座)を完全再現。
専用体感マシンに乗り込み、巨人エヴァを操る規格外のスケール感を体験。
第3新東京市に第10の使徒が襲来!仲間とエヴァ3機で、活動限界までに殲滅せよ!
LCL注水、A10神経接続、シンクロ率計測……エヴァの特徴的な発進シークエンスから、使徒との激闘までを圧倒的な臨場感で体感できる。
(C)カラー
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

■マリオカート アーケードグランプリVR
世界中で大人気の「マリオカート アーケードグランプリ」が、VRならではのスリル満点なアクティビティになって、VR ZONEに登場。コースにはマリオカートならではの仕掛けがいっぱい。巨大なパックンフラワーやドッスンをうまくかわし、崖から大ジャンプ。並走するクッパやワリオが邪魔してくることも……。カイトを使って空中を滑空したり、ミドリこうらを手で掴んで投げ合ったり、今まで以上にスリリングな対戦が楽しめる。
(C)Nintendo Licensed by Nintendo
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

■極限度胸試し ハネチャリ
足こぎグライダー「ハネチャリ」に乗り込み、雄大な大自然の中を自由に飛行するスリルと爽快感を体感。
専用体感マシンにより、本当に風を感じながら空を飛んでいる臨場感を全身で体感することができる。
山肌ギリギリを低空飛行したり、岩場に衝突しないように滝の中をくぐるといったスリルと緊張感を味わえる。
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

■ドラゴンボールVR 秘伝かめはめ波
これまでにない、全宇宙最強のかめはめ波体験がついに登場。最新のVR技術・装置により、ドラゴンボールワールドでのかめはめ波の本当の凄さを全身で体感することができる。
VR史上初!VR仙豆(別売)を 持って参加することで、実際に仙豆を食べる体験をすることができる。
(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

■釣りVR GIJIESTA(ギジエスタ)
気持ちのいい大自然の中でルアーフィッシングを体験できるVRアクティビティが登場。
右へ左へ、また飛び跳ねて暴れまくる野生のサカナのリアルなヒキの感触を体感。網に入れるまで、一瞬たりとも気を緩められない真剣勝負!!
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

■恐竜サバイバル体験 絶望ジャングル
恐竜が棲息すると言われる禁断のジャングルに墜落した飛行機。
あなたは、生存者の確認を行うため、漆黒の闇をかき分けて、スタンディング・スクーターを駆りジャングルへと走り出す。どこからともなく忍び寄る影、次々と聞こえる仲間たちの悲鳴、バッテリーは残り僅か……絶望の淵で正気を保ちつつ、無事帰還することができるのか?
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

■急滑降体感機 スキーロデオ
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

■ホラー実体験室 脱出病棟Ω(オメガ)
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

■極限度胸試し 高所恐怖SHOW
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.  開発協力:株式会社クレッセント

■VRシネマティックアトラクション アーガイルシフト
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

■VR-ATシミュレーター 装甲騎兵ボトムズ バトリング野郎
(C)サンライズ (C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

■ガンダムVR ダイバ強襲
(C)創通・サンライズ

■近未来制圧戦アリーナ 攻殻機動隊ARISE Stealth Hounds
※8月稼働予定!
大空間を自由に動き回り敵を撃つ、チーム対戦型のフィールドVRアクティビティ。
草薙素子が召集した特殊部隊のルーキーとして、テロリスト集団の制圧に参加せよ。
20m×12mの専用アリーナに多人数全身モーションキャプチャシステムを構築。最大で4vs4、計8名の参加者によるチームバトルが可能。
光学迷彩、義体、電脳化。攻殻機動隊に登場する脅威のテクノロジーがアナタの手に。
(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・「攻殻機動隊ARISE」製作委員会
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

 

「VR ZONE SHINJUKU」主なアクティビティ
(※VRゴーグル着用なし)

◇巨大風船爆発ルーム PANIC CUBE
PANIC CUBEとは、狭い牢屋に閉じ込められ、部屋いっぱいに膨らむ巨大風船にぎゅうぎゅうに押しつぶされながら、仲間と協力してミッションクリアを目指す「巨大風船爆発ルーム」。
~制限時間内にすべてのミッションをクリアして、巨大風船(デスバルーン)から生還せよ!!!~
※本アクティビティは本物の巨大風船を使用するため大きな音が発生します。
心臓の弱い方、聴覚に障害をお持ちの方は体験をご遠慮ください。
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

◇バーチャルリゾートアクティビティ トラップクライミング/ナイアガラドロップ
7m級のクライミングウォールと巨大スライダーにプロジェクションマッピングでダイナミックな大自然を再現!
・「ナイアガラドロップ」
 絶叫必至!!足がすくむほどの高さから垂直落下で滝つぼに飛び込め!
・「トラップクライミング」
 岩が崩れ落ち、エアーが噴出!!トラップが待ち受ける崖を登り切れ!
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

 

店舗概要:VR ZONE SHINJUKU
住所:東京都新宿区歌舞伎町1-29-1
(JR新宿駅東口 徒歩7分/西武新宿駅 徒歩2分)
営業日:年中無休

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

IoTニュース

[ケータイ Watch.biz] ドローンを使ったビジネスを導入から運用までフルサポート、KDDIが提供
いまさら聞けない、スマートファクトリーを超整理。わかりづらいところを全部解説 その2[Premium]
ウインドリバー、IIoTデバイス管理プラットフォームの最新版を発表
安川電機、IoTやAIを活用したものづくりの実現をサポートする産業用モーションネットワーク「MECHATROLINK-4」を開発
日立、生産計画の自動立案と3D作業手順書を自動生成するシステムをIoTプラットフォーム「Lumada」のソリューションコアとして提供開始
【特別企画】IoTの進化で変わるものづくり! その現状と課題に迫るセミナー開催!! シャープ、日刊工業新聞などが登壇
Google CloudがCloud IoT Coreのパブリックベータをリリース
IoT人気記事ランキング|Amazon Echo, Google Homeなどのスマートスピーカーを日本企業はどう見るべきか、LINE「Clova Wave」を正式に発売開始など[10/9-10/15]
KDDI、ドローンビジネスの導入から運用までをフルサポートする「KDDI IoTクラウド ~ドローンパッケージ~」
IoT活用で新たなレベルのサービスが拡大--IBMが披露した2社の事例
Telit、米ウインドリバーと協業しインダストリアルIoTの導入を加速
横国大とBBSSのIoTサイバー脅威分析リポート、2017年9月は国内のISP配下のネットワークで感染機器の増加を観測
機械学習やIoTへの取り組みを紹介する技術セミナー…デンソーが開催
富士通、シニア向けSNSを活用したマーケティングサービスを販売開始
日本のルータ4割に脆弱性、のっとりも容易 - IoTセキュリティのいま
Google Home対応、屋外から家電を操作できるIoT機器「Nature Remo」

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。