IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

スマートハウス
2017.08.24

マウスコンピューターがIoT事業へ新規参入
豊富なシナリオで自宅をスマートホーム化

スマート化の鍵を握る「シナリオ」設定

アプリ画面。デバイスの連携、スマートシナリオの設定等を行うことが可能

各機器のコントロールを行うためのスマートフォンアプリはAndroid、iOS両対応。
1つのルームハブに連携された製品の状態や設定はもちろん、複数のルームハブの管理を行うこともできる。

 

※1台のルームハブに登録できる各製品の最大台数は以下の通り決まっているので、これ以上登録したい場合はルームハブの買い足しが必要となる。

・スマートLEDライト 3台
・スマートプラグ 3台
・モーションセンサー 1台
・ドアセンサー 3台
・スマート空気清浄機 1台
・PM2.5センサー 1台
 

実際のアプリ画面(Android版)。

また、スマートフォンアプリからは「スマートシナリオ」を作成することが可能。
各デバイスを連携させ、動作条件を設定しておくことができるのだ。ある意味、mouseスマートホームを導入する最大の魅力はここにあると言えるのではないだろうか。
分かりやすい例だと先に挙げたPM2.5センサーと連携させた空気清浄機の動作や、「リビングのドアが開いたら、電気が点灯する」といった具合だ。

スマートシナリオについては今後ユーザーの声を集め、更にブラッシュアップしていくとのこと。

各製品の個別販売も予定されているが、現状発売日は未定。
当面はスターターキットのみの販売を行い、購入者の声を集めてより細部の作りこみを深めていくとのこと。

個別販売される際の各価格は以下の通り。

・ルームハブ ¥9,980(税別)
・スマートLEDライト ¥4,980(税別)
・スマートプラグ ¥4,980(税別)
・モーションセンサー ¥5,980(税別)
・ドアセンサー ¥2,980(税別)
・スマート空気清浄機 ¥34,800(税別)
・PM2.5センサー ¥9,980(税別)
 

マウスコンピューターWEBサイト、電話通販窓口、マウスコンピューター各ダイレクトショップ(G-Tune:Garage 秋葉原店を除く)、マウスコンピューター製品取り扱い家電量販店にて順次販売を開始。

スターターキットの販売開始日である8月24日から、全国のマウスコンピューターダイレクトショップでデモ機の展示も開始される。
(東京秋葉原の展示店舗はマウスコンピューター秋葉原ダイレクトショップのみ)

今後細かい部分がどうブラッシュアップされていくのか、日本住居のスマート化に一石を投じることができるのか。今後も注目していきたい。

あわせてお読みください

イノベーション

50万円が数千万円に。投資家に聞くビットコインの現状

LoRaWANのIoT環境を無料で試用、西菱電機が法人向けに提供

試作から本番実装まで--「IoT in Action」会場で気になったIoT技術のいま

NEC、東京大学、NTT、早稲田大学の4者、IoT機器からクラウドへの通信量を削減する実証実験を開始

IoTを活用して除雪車の運行を支援---システムを開発

「企業データ基盤」はこう創る!─ANAの“顧客体験基盤”構築の要諦 | IT Leaders

NECとNTT、クラウドからエッジに処理を移動させて緊急時に必要な通信帯域を確保する実験 | IT Leaders

加賀市の“コネクテッド除雪車”も! ―― 3周年迎えるIoT共創ラボが成果を発表

DMG森精機、制御システム向けIoTソリューションでMicrosoft Azureなどを活用

経産省キーマンが示す、GAFAに負けない「日本のエッジコンピューティング戦略」

マイクロソフトとDMG森精機、工作機械のデジタル化促進で協業

ヤフー、飲食店の空き状況をリアルタイムに表示するIoT実証実験--新宿の6店舗で

IoTで積雪量の観測と除雪車の管理、BIGLOBEとMomoが会津若松で実証実験

IoTで除排雪の効率化、Momoとビッグローブが協業

デジタル変革とともに異業種企業のコラボレーションで生まれる革新的な製品デザイン

IoTを使った保育園の昼寝の見守りサービス、藤枝市の認可保育園など10カ所で採用

【CES2019現地レポ】家電メーカーの自動運転進出で、なぜ「OS開発」なのか

【CES 2019】デンソー、車載エッジコンピュータ「Mobility IoT Core」でリアルなMaaSを実演

あなたが知らない10のモビリティ・スタートアップ、「CASE」時代の最先端技術とは?

KDDI、海外展開する法人向けの統合型マネージドソリューション「KDDI GX Platform」

「つながる特装車」車両データを遠隔地から収集、極東開発がシステムを提供

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

LoRaWANのIoT環境を無料で試用、西菱電機が法人向けに提供

試作から本番実装まで--「IoT in Action」会場で気になったIoT技術のいま

NEC、東京大学、NTT、早稲田大学の4者、IoT機器からクラウドへの通信量を削減する実証実験を開始

IoTを活用して除雪車の運行を支援---システムを開発

「企業データ基盤」はこう創る!─ANAの“顧客体験基盤”構築の要諦 | IT Leaders

NECとNTT、クラウドからエッジに処理を移動させて緊急時に必要な通信帯域を確保する実験 | IT Leaders

加賀市の“コネクテッド除雪車”も! ―― 3周年迎えるIoT共創ラボが成果を発表

DMG森精機、制御システム向けIoTソリューションでMicrosoft Azureなどを活用

経産省キーマンが示す、GAFAに負けない「日本のエッジコンピューティング戦略」

マイクロソフトとDMG森精機、工作機械のデジタル化促進で協業

ヤフー、飲食店の空き状況をリアルタイムに表示するIoT実証実験--新宿の6店舗で

IoTで積雪量の観測と除雪車の管理、BIGLOBEとMomoが会津若松で実証実験

IoTで除排雪の効率化、Momoとビッグローブが協業

デジタル変革とともに異業種企業のコラボレーションで生まれる革新的な製品デザイン

IoTを使った保育園の昼寝の見守りサービス、藤枝市の認可保育園など10カ所で採用

【CES2019現地レポ】家電メーカーの自動運転進出で、なぜ「OS開発」なのか

【CES 2019】デンソー、車載エッジコンピュータ「Mobility IoT Core」でリアルなMaaSを実演

あなたが知らない10のモビリティ・スタートアップ、「CASE」時代の最先端技術とは?

KDDI、海外展開する法人向けの統合型マネージドソリューション「KDDI GX Platform」

「つながる特装車」車両データを遠隔地から収集、極東開発がシステムを提供

IoTニュース

【CES 2019】デンソー、車載エッジコンピュータ「Mobility IoT Core」でリアルなMaaSを実演
あなたが知らない10のモビリティ・スタートアップ、「CASE」時代の最先端技術とは?
KDDI、海外展開する法人向けの統合型マネージドソリューション「KDDI GX Platform」
「つながる特装車」車両データを遠隔地から収集、極東開発がシステムを提供
5Gにおける「NB-IoT/LTE-M」の位置付け
加賀市がIoTを活用した除雪車運行システムを採用、状況の可視化や報告の省力化を実現
現場に散在するデータを集約・連携させてデータ経営を実現――、クオリカのIoTプラットフォーム「Bellonica」
スマートホーム市場の行方 家の中までデジタル化
ライオンがIoTデバイス--自宅界隈の天気予報と連動、洗剤残量に応じたアプリ通知も
法人向けIoTの強化で地方創生へ、KDDIがIoT専業のエコモットと提携
オンラインと実店舗の顧客データを統合!英Arm、小売業向けの新ソリューションを発表
”現場力”向上へAI/IoTを活用 ―― NTT東日本が障害対策の取り組みを紹介
ボタンを押すだけで呼べる「タクシーダッシュボタン」の運用開始
KDDIとエコモット、法人向けIoT分野で資本業務提携 | IT Leaders
東芝デジタルソリューションズ、IoTやビッグデータに適したスケールアウト型データベース「GridDB」機能強化版を提供開始
IoTの力で防犯対策。「ORVIBO ホームセキュリティーキット Pro」導入レビュー

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。