IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

イノベーション
2017.08.21

ソニー銀行がクラウドファンディング事業を開始
共感できる新興企業を応援しながら資産運用する

日本版クラウドファンディングの波が来ようとしている。

ソニー銀行は2017年8月8日(火)より、投資型クラウドファンディング「Sony Bank GATE」の運営を開始した。

Sony Bank GATEのコンセプトは「顔の見える新しい形の資産運用」×「挑戦企業への共感・応援」。ソニー銀行の口座を持つ個人がベンチャー企業等の新規事業に出資金を提供し、その事業の売上に基づいた分配金を受け取る仕組みとなっている。

挑戦企業
事業内容を支援者に提示して出資を募る。資金調達が成功して支援者の出資を受けた場合には、事業を実施して支援者に分配金を支払う。

支援者
挑戦企業の事業内容を確認してファンドに出資。会計期間終了後、分配金を受け取ることができる(会計期間中に分配が行われる場合もある)。

ソニー銀行
Sony Bank GATEの運営者として挑戦企業の審査、ファンドの募集などの取り扱い、ファンド運用状況の確認および支援者への報告、分配金の支払いなどの業務を行う。

 

第1号ファンドとしてはリンクジャパンの高性能IoTリモコン「eRemote pro(イーリモートプロ)」が選ばれた。同製品は申込受付開始から約11時間で目標金額の10,000,000円を達成し、順調な滑り出しだ。

 

Sony Bank GATEはクラウドファンディングの中でも「投資型クラウドファンディング」と呼ばれる物だが、eRemote proの出資者には分配金の他、特典としてeRemote proが1台提供される予定。

商品タイプのクラウドファンディングには「1人の出資者から実際の商品単価以上の金額を集めづらい」という短所があるが、今回eRemote pro1台を特典として受け取るには一回の申し込みで4口、つまり200,000円出資する必要があり(1口は50,000円)、eRemote proの小売予定価格である18,000円を大幅に上回っている。

出資者へのリターンが第2号ファンド以降も継続して「分配金+特典」となるかどうかは不明だが、現状では投資型と商品提供型との「良い所どり」の形となっているように思える。

9月13日には米国の大手クラウドファンディングサイト「Kickstarter」の日本版も提供される予定で、国内にもクラウドファンディングの大波が到来する。

日本発のクラウドファンディングは、この波にどこまで立ち向かえるか。新しい資産運用の形として周知させることができるのか。今後も目が離せない。

Sony Bank GATE
http://moneykit.net/visitor/sbg/

あわせてお読みください

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

IoTニュース

IoT人気記事ランキング|マイケル・コース、ブランドのアイコン的ウォッチ“ランウェイ”のスマートウォッチを発売など[8/13-8/19]
日立、「地域IoT連携クラウドサービス」を自治体向けに販売開始
産業用IoTソフトウェアプラットフォームのリーダー企業とその強みとは--Forrester
Google Cloud PlatformがEdge TPUとClout IoT Edgeをリリース
アライドテレシス、IoT対応を見据えたネットワーク統合管理製品「AMF Cloud」
ものづくりのポテンシャルとIoTの可能性が未来を拓く! 8/23「北九州でIoT」東京説明会(TeNKYU&採択チーム講演)
日本のものづくり最前線、「研究開発型」町工場の躍進の秘訣を探る -由紀精密社長 大坪正人氏インタビュー
アドバンテック・Behr Technologies・日立・マイクロソフト、インダストリアルIoTコネクティビティソリューションの開発で協業
世界のスマートロジスティクス、トレンドレポート
mtes Neural Networksとジェネラルビジョン、エッジAIソリューション開発の合弁会社を設立
IoT農業を推進するグリーンリバーホールディングス、総額105百万円の第三者割当増資を実施
IoT機器向けのセキュリティベンチマークが登場
重要度高まる「データビジネス」の現在とは【9/14セッション観覧募集中】
IoTで構築した「スマートホーム」は通信を暗号化していても生活をのぞき見される可能性があるという研究結果
コマツのICT建機は農業も変える ―― 石川県で進む「IoTでスマート農業」
“衛星IoT”市場が創成期、新興企業も次々と誕生

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。