IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

テクノロジー
2017.07.27

大人も子供も楽しめる。夏休みは最先端テクノロジーに触れよう!
最先端のテクノロジー製品が一堂に会する展示スポットがアキバに誕生!

関東地方の公立小学校では、すでに夏休みというところが多い。子どもから「どこかに連れて行って」とせがまれるも、公園や遊園地では自分が楽しめず疲れに行くようなものだ……、と気後れすることはないだろうか。そんな時に提案したいのが、VRをはじめ、最新のIoT機器や、クラウドファンディングで製品化を進めている新製品など、最先端のIT関連製品を「見て・触れて・体感」することができるような場所だ。

7月28日(金)に「少し先の未来に出逢えるアキバスポット」をテーマとした情報発信スポットとして、秋葉原に『パソコン工房 AKIBA STARTUP』がオープンする。

『パソコン工房 AKIBA STARTUP』外観イメージ

 

出展製品は順次入れ替えを行なうとのことだが、オープン時に取り扱い予定の製品は以下の通りだ。

「Gliding to the Moon」

クレッセントが出展する小型でVRに最適化されたモーションベース。ドラゴンに乗って仮想の街を飛び回るコンテンツに合わせてモーションベースが動くことで、より高い没入感を体感できる。
※展示期間は7月30日(日)までの予定

 

「ELSA ドームスクリーン」

エルザ ジャパンが出展する「ELSA ドームスクリーン」。視界全てを覆う臨場感溢れる4K対応曲面スクリーンとなっている。プロジェクターからの映像を独自の形状に湾曲させた高反射率のスクリーンへ投影させることでVR体験を複数人数で同時に共有可能な、今までに無い新しいカタチのシステム。広大な風景や宇宙空間など広がりのある映像はもちろん、室内映像やゲームなどにも応用可能。臨場感溢れる広視野な映像出力を実現している。

 

「EarsOpen (イヤーズオープン)」

GREEN FUNDINGが出展する「EarsOpen」は骨を通じて音を聴く事で耳を塞がない(鼓膜を使わない)、 骨伝導を採用したイヤホン。世界初のハイレゾ級骨伝導CLIP型イヤホン。

 

「ダヴィンチ  miniMaker」

XYZプリンティングジャパンが出展する「ダヴィンチ  miniMaker」は、現在発売されているほとんどのデスクトップ型3Dプリンターよりも小さく、8kgという重さにもかかわらず、最大印刷サイズは15x15x15cm。常時印刷実演も開催予定。

 

「QuietOn(クワイエットオン)」

QuietOnが出展する次世代の耳栓QuietOn」。 従来の耳栓ではブロックしきれない騒音、特に低周波騒音と呼ばれる飛行機のエンジン音、交通騒音、室内のエアコン音などを減少させるアクティブノイズキャンセル機能を搭載している。

 

「電玉SAO EDITION」

ASCII STARTUPが出展する「電玉SAO EDITION」は、スマートフォンと接続して、対戦やクエスト攻略、アバターの育成、チャットなどができる未来のおもちゃ。人気アニメ『ソードアート・オンライン』とコラボしており、けん玉技に合わせて、キリト役・松岡禎丞さん録り下ろしボイスでのソードスキルも発動する。

 

その他の出展企業・製品

こうしたスポットであれば、自分も子どもも楽しめるのではないだろうか。帰り道に未来のテクノロジーに思いを馳せて子どもと語り合うのも夏の良い思い出になるだろう。

あわせてお読みください

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

IoTニュース

トイレを電池・配線レスでIoT化、スライドラッチ受け「SWITCHSTRIKE AIR」3月末に発売 元離宮二条城で試験運転も開始
BIGLOBEモバイルがIoT/M2M通信向けサービスを強化 月額400円台からの低価格プランや固定IPオプションなどを提供
住友電工とNEC、モビリティ事業で協業--自動車でのAI/IoT活用を加速
“トイレのIoT化”で混雑時の利用効率を向上--安否確認や犯罪防止にも活用
混雑トイレに新たな"IoT"、世界遺産、元離宮二条城での試験運用開始
シーメンスのIoTプラットフォームがAWS上で利用可能に | IT Leaders
Keychain、ブロックチェーンを使ったIoT認証セキュリティソフトを開発
三菱電機、低消費電力や低コストをAI技術で実現
NTT Comと成蹊大、IoTによる大学構内の環境モニタリング実証実験を開始
IoTデバイスのセキュリティ向上へ--MITが低電力暗号処理チップを開発
VMwareがIoTセキュリティで特に重視するのは自動車業界
Oracle、「Oracle IoT Cloud」の新しいインダストリー4.0機能を発表
三菱電機、AI技術で機器やエッジをスマート化
クアルコムが産業IoT向け「Wireless Edge Services」、5G NRの計画など披露
【NW未来予想図04】セルラーLPWAが急成長――2022年にはNB-IoTがシェア50%近くに
BIGLOBEモバイルがIoT向け通信サービスを強化、低容量の100MB/上り高速の300GBプラン

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。