IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

スマートハウス
2016.10.12

米国のスマートハウスが示す日本の3年後の家
アイコントロールのプラットフォーム、毎年、利用世帯が倍増

 アイコントロール・ネットワークス(Icontrol Networks, Inc.本社:米国カリフォルニア州、以下「アイコントロール」)は、スマートホームサービス/コネクテッドホームのプラットフォームを提供する米国最大手の会社の1つです。

 米国の3大ケーブルテレビ事業者(コムキャスト、チャーター・コミュニケーションズ、コックス・コミュニケーションズ)、またケーブルテレビや携帯電話などを提供するカナダの大手通信事業者ロジャース・コミュニケーションズなどがテレビ、インターネット、電話サービスに次ぐ第4のサービスとしてスマートホームサービスを展開しており、これらの事業者は全てアイコントロール社のプラットフォームを採用しています。日本ではイッツ・コミュニケーションズがプラットフォーム展開し、イッツ・コミュニケーションズを含めて全国で20を超えるケーブルテレビ事業者がサービスを展開する予定です。

 米国で同社のプラットフォーム上のサービスを利用する世帯は、創業以来、毎年倍増しており、その数は業界最大を誇っています。なぜ、同社のプラットフォームはこれほど支持され、普及しているのでしょうか。

 営業戦略バイスプレジデントのトム・シュミルスキー氏、エコシステム エグゼクティブバイスプレジデントのジム・キッチン氏にお話をお聞きしました。

あわせてお読みください

注目連載

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

あわせてお読みください

IoTニュース

日本マイクロソフトとユニアデックス、NTTドコモ、IoTパッケージサービスを発表 | IT Leaders
IoT人気記事ランキング|シーメンスインタビュー、ドコモの浮遊球体ドローンディスプレイなど[4/17~4/23]
マイクロソフト、「IoT Central」発表--企業のIoT導入を簡素化
セラク、ノンプログラミングで多分野の環境モニタリングを実現する防塵防水機能付き「IoTマルチセンサーゲートウェイ」を発売
LPWAで新時代に突入するIoTビジネス――LoRa、SIGFOXなど最新ワイヤレスが集結!
人材難と働き方のセキュリティ課題に対応--マカフィーが新方針
月額60円から利用可能、さくらインターネットが提供するIoT基盤の記事が先週の1位
忘れ物を防ぐIoTアクセサリー製品、課題は紛失してしまったあと?【俺たちのIoT】
九州電力、IoTを活用した「九電未来の暮らし体験イベント」開催
なぜインテルはドローンビジネスに注目するのか? 本社副社長のアニール・ナンデュリ氏が解説
IoTを使用したスマート掃除でコスト削減
働く人々の課題を現場で解決する、コニカミノルタがエッジ型IoT「Workplace Hub」を国内で公開 | IT Leaders
スマートテレビの利用規約に同意すると「どんなこと」に同意したことになるのか?
マイクロソフトのAzureとNTTドコモの閉域網を用いたセキュアなIoTプラットフォーム
日本マイクロソフト、ユニアデックス、NTTドコモが協業、各社サービスを連携させたIoTパッケージを9月から提供
守りから攻めのセキュリティに - 富士通が推進する事故前提型のIoT対策とは

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。