IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

テクノロジー
2017.07.15

ラズパイの決定版「Raspberry Pi Zero W」がついに技適通過
メーカーズに人気のスイッチサイエンスでも販売開始

教育用コンピュータとして英ラズベリーパイ財団が開発し、“ラズパイ”の愛称で親しまれている「Raspberry Pi(ラズベリーパイ)」シリーズの最新機種「Raspberry Pi Zero W」が、電子工作のモジュールなどを販売しているスイッチサイエンスでのウェブショップで2017年7月18日より販売開始される。

ラズパイは数千円で手に入る安価で、名刺サイズほどの小型コンピュータ。Linux OSで稼働し、HDMI出力、USB、LANなどのポートを持つため、多様なセンサーやディスプレイと組み合わせられる。超小型zシングルボードPCの代名詞ともなっている。低コストで汎用性が高いことから、さまざまなプラットフォームに応用されており、小型ゲーム端末や照明演出装置、プロトタイプの医療機器など、その用途は多岐にわたる。無線ネットワーク機能を搭載したモデルでは機器本体にセンサを接続し、インターネットに接続させることでモノとの連携ができるのでIoTとの親和性も高い。

しかし、これまでは無線ネットワーク機能を搭載したモデルに関して、総務省の工事設計認証(いわゆる技適)が取得できていなかったため、使用すると違法であるという問題があり、公に使用・販売することが出来なかった。

今回発売される「Raspberry Pi Zero W」では技適を取得したため、スイッチサイエンスでも取り扱いが開始される。技適取得を待ちわびていたユーザーも多く、沢山の人の手に渡るよう、一人1台のみの販売となっている。本体は1,200円(税別)で、単体購入の場合は送料150円。アイディア次第でなんでもできてしまう超小型PCが1,500円でお釣りまでもらえる。

発売を待ちあわびていた人はもちろん、自作をしてみたいと考えていた人は、この機会にポチってみてはいかがだろう。

Raspberry Pi Zero W / 1200円(税別)

「Raspberry Pi Zero W」仕様
メモリ: 512MB RAM
USB 2.0 ポート: microB
映像出力: miniHDMI
ストレージ: microSDメモリーカードスロット
低レベル周辺機器: 27×GPIO、UART、I2C、SPIと二つのチップセレクト、+3.3 V、+5 V、GND
カメラコネクタ: Raspberry Pi Zero用カメラケーブルコネクタ
電源ソース: 5 V / USB Micro-Bコネクタ または GPIOコネクタ
外形寸法:幅65×奥行き30×高さ5mm
無線通信機能
- 802.11 b/g/n wireless LAN
- Bluetooth 4.1
- Bluetooth Low Energy (BLE)

あわせてお読みください

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

IoTニュース

月額40円からのセルラーLPWA、KDDIがIoT向けに提供
au、スマホで家電を操作できる赤外線リモコンやGoogle HOME連携でホームIoTサービスを強化
KDDIがホームIoT「au HOME」を拡充――「Google Home」と連携
Google Homeで家電も操作、KDDIがホームIoT「au HOME」を本格スタート
「au HOME」サービス拡充で魅力増、ネックは月額料金:週刊モバイル通信 石野純也
スマートリモコン「sRemo」がIFTTTに対応、Google Homeから操作可能に
においを“デジタル化”してAIで判定するシステム
成功の反対は「何もしないこと」、まずはやってみよう――稲田修一氏が提言するIoT活用による価値創造の方法論
横河電機、IIoT用小型無線センサ「Sushi Sensor」開発 - 第1弾は振動・温度
IoT人気記事ランキング|センサーを使わず電波だけでIoTを実現するOrigin Wireless、第3回IoT/M2M展【秋】レポートなど[11/13-11/19]
KDDI、IoT向けに低コスト・低消費電力のLPWAサービスを提供
土壌センサー、地中に埋め込み直接モニタリング
機械学習機能や5G無線を実現する最新FPGA
小浜市・クラウド漁業・KDDI、鯖の養殖効率化にIoTを活用するプロジェクトを開始
テックファームグループ、IoT事業拡大に向け人材採用を強化
金融機関はRPAの<次>に移行すべき—アクセンチュアが新フレームワーク「ACTS」の提供を開始

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。