IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

ライフスタイル
2017.07.05

官・民・学の後押しで真の“リケジョ”時代到来なるか
理系希望女子急増中。不人気な工学部にも“姫”誕生の可能性

理系女子を表す“リケジョ”という言葉がブームとなり、今年4月から放映されたドラマでは女優の桐谷美玲が女子力ゼロのリケジョを演じて話題となった。

「理系女子入学者数調査2016」(旺文社 教育情報センター調べ)によると、国内の大学入学者に占める理系学部に入学した女子学生の割合は昭和50年から平成27年の約40年間で、9%から36%へと上昇している。

出典「理系女子入学者数調査2016」旺文社 教育情報センター
(http://eic.obunsha.co.jp/pdf/educational_info/2016/1221_1.pdf)より

大学が女子向けのセミナーを開催し、理系に対するイメージを改善する努力を進めた結果や、女性ならではの視点を生かしたモノ作りを行うために、企業が女性を積極採用しているのも要因と考えられる。

文部科学省所管の独立行政法人「国立研究開発法人 科学技術振興機構」では、女子中高生の理系分野に対する興味・関心を喚起し、理系分野へ進むことを志させるためのさまざまな取り組みを支援するプログラムを行なっている。大学、高等専門学校、民間企業などの実施期間が交流会・実験教室・出前授業の開催を提案し、採択されれば一件あたりの支援費用、年額300万円が2年間もらえるというものだ。

近年では理系女子同士の交流や、企業と理系女子学生をマッチングさせる「RIKEJO CAFE」というサービスも出てきている。今年の3月には日産自動車の企業説明会としてコラボイベントを開催。通常の企業説明会ではスーツを着て話を聞くことが多いが、このイベントでは企業研究や交流を行いつつ、スーツの代わりにエプロンを着てケーキを作るという女子を意識したユニークなものだった。

日産自動車で実際に働く理系出身の女性社員の話を聞けたり、普段は公開されていない設備を見られるなど、学生にとっては気軽に参加でき、しっかり企業情報を取得できる魅力的なイベントとなった。

あわせてお読みください

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

IoTニュース

補聴器がウェアラブル端末として進化していく可能性
なぜプライヴァシーは「蒐集」されるのか?:「GDPR:データとインターネット〜EUが描く未来」第2回
KDDI、IoT通信「IoTコネクト LPWA」などを来年1月に提供開始
横河電機、LoRaWAN対応のIIoT向け小型無線センサ「スシセンサ」を開発
ドコモら、東南アジアでのプラスチック成形業界向けIoT実証を開始
生体認証をスマートフォンで手軽に実現!業務効率化・モバイルの活用事例を展示していたsantec - Japan IT Week 秋 2017より
NSWとセゾン情報システムズ、セキュアなデータ転送を可能にしたIoTサービスを提供開始
Microsoft、Apache Sparkベースの「Azure Databricks」や新しいAI、IoT、機械学習ツールを発表
組み込みに特化した商用の深層学習フレームワーク
Clouderaを活用したIIoTプラットフォームをコマツが採用- 採掘効率の向上へ
カメラに画像認識機能を搭載、エッジ側で処理
OKI、IoTとAIを活用した店舗業務改善支援ソリューション「VisIoT」提供開始
KDDI、月額40円~のIoT向け通信サービス「KDDI IoT コネクト LPWA」
IoTをデバイスからクラウドまでトータルでサポートするローム/ラピス - ET 2017
マルチホップ無線搭載、低電力センサーシステム
振動監視の実証実験を手軽に、MEMSセンサーで

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。