IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

2017.06.24

ダイキン工業に聞くIoT戦略、現場で実現した「25年前からの発想転換」とは

Powered by

2020年度に売上高3兆円、営業利益率12%を目指す、空調機/化学製品の世界的メーカーのダイキン工業。同社の戦略経営計画「FUSION20(フュージョン・トゥエンティ)」では、重要テーマとしてIoTの活用を掲げており、2017年度内にIoT/AI技術者100人を社内外から集めるという方針も打ち出した。注目すべきは、すでにサービスを提供する現場でもIoT活用が進んでおり、省エネ大賞を受賞したプロジェクトが生まれているという点だ。25年前から同社が提供していたセンシング技術を活用した「温故知新」の取り組みについて、プロジェクトを推進した西日本サービス部 e-ソリューショングループの木下 敬雄 氏と吉野 育久子 氏に話を聞いた。

続きを読む
*外部サイト(オリジナル記事)に移動いたします。

IoTニュースの一覧ページは、こちらをご覧ください。

あわせてお読みください

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

IoTニュース

IoTサービスの脆弱性を総合的に診断、サイバートラストが新サービス
富士通、わたぼうしの家に「居住者の見守りソリューション」を導入
iPhone Xと8/8 Plusにスマホの未来と今を見た。興奮のApple Watch 3:週刊モバイル通信 石野純也
「日本は周回遅れ」 業界の垣根を越えた77社が取り組む“暮らしのIoT”
ブイキューブロボティクス、H3 Dynamicsの全自動ドローンシステム「DRONEBOX」を使った商用サービスの提供を開始
ウェアラブルデバイスのMoff、IoTによる介護自立支援サービス「モフトレ」で認知機能・可動域ともに向上
ジェムアルトのIoT接続を活用した遠隔患者モニタリングサービス
Bluetoothの脆弱性を狙った攻撃に注意 - 何十億台に影響の可能性
IoTシステムの脆弱性を総合的に診断するコンサルサービス―サイバートラスト | IT Leaders
暮らしのIoTを推進する「コネクティッドホーム アライアンス」始動--計77社が参加
かぎりなくオープンな規格でホームIoTを推進。東急電鉄やパナソニックらが実現に向け活動を本格化
AI、IoTを使った妊産婦の見守り支援、奈良県立医科大と富士通が実証実験
ジャパンクオリティの“暮らしのIoT”を目指すコネクティッドホーム アライアンスに、トヨタや日産自動車も参画
ライトポイントのIQxel無線試験機、Sigfox対応IoTデバイスの製造/認定試験で利用可能に
CAMI&Co.がIoTものづくりを体験できる「IoT LaB」をオープン、コンセプトは「MAKE NEW WORLD with IoT」
ユーブロックス、LTE-Mモジュール「SARA-R410M」がAT&Tネットワークで認定

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。