IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

ライフスタイル
2017.06.21

猫好き注目のIoTはペット探偵の捜索サービス保険つき
東京海上日動が「ねこもに」装着でねこ捜索サービス保険スタート

いつも隣にいてくれるペットは、人間にとって家族の一員ともいえる愛しい存在。
中でも、近年はネコノミクスという言葉が登場するほどの猫ブームが起こっている。
その市場は、今やあらゆる分野が参入を狙い、新しいビジネス形態を生み出しているのだ。

猫のイメージといえば、一般的に多くの人が想像するのは気まぐれ、自由きまま、マイペースなどといったワードではないだろうか。その言葉通り、猫を飼っていく上で、しばし起こり得るのが飼い猫の迷子だ。最近では、「Wistiki(ウィスティキ)」やAnicallの「つながるコル」のように、IoTでこの問題を解決しようとする製品がいくつか発売されている。

以前、こちらの記事で紹介した「ねこもに」も、やはり発信機を身につけた猫を探しだすアプリ&サービス。2017年6月19日(月)より提供をスタートさせたが、これまでのIoT製品とは一線を画したサービスが付帯されているという。

今回「ねこもに」に付帯されているのは、東京海上日動火災保険の協力により実現した、「ペット探偵による ねこ捜索サービス保険*1」。一人で探す自信のない人、多忙で捜索する時間を確保できない人、探しきれない人をサポートし、飼い主への、さらなる安心の提供と迷い猫ゼロを目指していく。

*1:捜索費用補償特約付帯動産総合保険

ねこもに スタートアップイメージ

「ねこもに」詳細について

■補償の対象
「ねこもに」発信機(本体)

■補償期間
「ねこもに」購入後、専用アプリに発信機の番号を登録いただいた時点から 1 年後の応当日の午後 4 時まで。

■補償の対象となる事故
(1) 火災
(2) 落雷
(3) 破裂または爆発
(4) ひょう災、水濡れ(水災を除く)
(5) 豪雪、雪崩などの雪災
(6) 外部からの物体の飛来または衝突
(7) 「ねこもに」発信機をつけた猫の失踪 等
ただし、次に例示する「保険金が支払われない主な場合」は、補償の対象にならない。
(保険金が支払われない主な事由)
・紛失(発信機の紛失)
・ 「ねこもに」の発信機をつけていない猫の捜索
・ 発信機ご購入後、アプリに登録していない状態の発信機をつけた猫の捜索
・ 日本国外で生じた損害、猫の捜索
・ 戦争、外国の武力行使、革命、政権奪取、内乱、武装反乱その他これらに類似の事変または暴動によって生じた損害
・ 差押え、収用、没収、破壊等国または地方公共団体の公権力の行使によって生じた損害(消防または避難に必要な処置によって生じた損害についてはこの限りではない)
・ 機器の自然の消耗もしくは劣化または性質による蒸れ、腐敗、変色、変質、さび、かび、腐食、浸食、キャビテーション、ひび割れ、はがれ、肌落ちその他類似の事由またはねずみ食いもしくは虫食い等によってその部分に生じた損害
・ 機器の瑕疵によって生じた損害
・ 核燃料物質やこれに汚染された物の有害な特性またはこれらの特性による事故によって生じた損害
・ 所有者(使用者)の故意もしくは重大な過失または法令違反によって生じた損害
・ 機器に加工を施した場合、加工着手後に生じた損害
・ 機器の修理、清掃、解体、据付、組立、点検、検査、試験または調整等の作業における作業上の過失または技術の拙劣によって生じた損害(火災または破裂・爆発が発生した場合は保険金が支払われる)
・ 電気的または機械的事故によって生じた損害(火災または破裂・爆発が発生した場合や不測かつ突発的な外来の事故の結果として発生した場合は保険金が支払われる。)
・ 詐欺または横領によって生じた損害
・ 地震もしくは噴火またはこれらによる津波によって生じた損害 等

事故発生時の取次フロー

あわせてお読みください

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

IoTニュース

「日本発の海中光LAN」で世界をリード、JEITAが新産業を支援する「共創プログラム」とは? 
ドア全体が巨大な液晶に 未来の扉「未来ドア UPDATE GATE」
ドローンをあらゆる角度からセキュアに、「ドローンセキュリティガイド」の意義
CEC、工場IoTデータを可視化する「Visual Factory」を提供開始
セールスワン、IoT/RFIDと連携した点検管理ソリューション「StampFlow」を提供開始
OKIが考える「高度IoT社会」とは――常務執行役員・坪井氏が講演
多様なIoT無線をサポートするアドバンテックの「M2.COM」
de:code 2018の基調講演で披露された「Visual Studio」「Visual Studio Code」の新機能
SAPジャパン、業種別・テクノロジー別のSAP Leonardoアクセラレーターパッケージを国内で本格提供開始
企業IT
広島県、AIやIoTなどの実証実験の場「ひろしまサンドボックス」を始動 | IT Leaders
インテルとC3 IoTが提携--AIアプライアンス提供へ
コネクシオ、IoTシステムを迅速・簡単に構築するためのテンプレート
シーイーシー、工場IoTデータを可視化する「Visual Factory」を発表
戦略から実践へ--北米最大規模「IoTワールド2018」開催
パートナー企業とIoTビジネスを共に創るNTTコム

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。