IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

ライフスタイル
2017.06.06

会話が苦手でもOK! IoT活用で草食系でもカップル成立
場の盛り上がりを可視化し、恋愛マイスターがバックアップ

セクションエイトが運営する婚活応援酒場の「相席屋」が、IoTソリューション事業などを行なっているウフルと、共同実証実験を開始した。IoTの技術を活用し“会話が弾んでいるか”等を可視化。弾んでいない場合は相席屋の恋愛マイスター(スタッフ)が客席に行き、場を盛り上げるなどのサービスを行う。

「共同実証実験」概要

「相席屋」の一部店舗にウフルの提供するIoT運用管理自動化システムの「enebular(エネブラー)」を設置。座席に設置したセンサーにより座席の情報を取得し、メッセージングサービス「milkcocoa(ミルクココア)」を経由してデータの収集・解析を行う。「enebular」の機能である「INFOMOTION(インフォモーション)」を利用し、その座席の会話が弾んでいるか等を可視化する。

共同実証実験の全体像
【座席での解析例】 センサーデータを解析して、グラフ化

実験結果の今後の活用について

セクションエイトは座席から得られる情報をもとに、盛り上がっていない座席には恋愛マイスターが盛り上げグッズを持ちこんでその場の空気を改善するなど、臨機応変な接客サービスと、それに伴った品質の向上を図っていく。恋愛マイスターの接客対応の向上だけではなく、情報をもとに店舗利用者向けの新しいサービスや仕組みを開発するなど、より新しい顧客体験の創出を試みるという。実証実験の結果はIoTのテクノロジー活用事例として本年夏頃に発表される予定だ。

 

相席屋は、知らない人と相席になることで出会いの幅を広げられるのが特徴。会話が苦手だからと敬遠していた人には、強力なサポーターがバックアップしてくれる心強いサービスとなりそうだ。こんな実証実験を行っているということを話のフックにすれば、話が盛り上がって恋愛マイスターのサポートが必要なくなるかも?

あわせてお読みください

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

IoTニュース

広島県、AI・IoTの実証プラットフォームを構築へ--ソフトバンクやNTT西日本らが協力
IoTエッジ装置「AI BOX」で「Azure IoT Edge」を活用、クラウディアンが検証 | IT Leaders
IoT用OS「Android Things」とスマートディスプレイに隠されたグーグルの狙い
オプティム、佐賀県でドローン×AIによる減農薬米栽培を実施
みずほFG・富士通など、スマートスタジアム構想におけるIoT決済の実証実験
「Build 2018」で見せたマイクロソフトの思惑
広島県、AI/IoTを活用したソリューションを創り出す実証実験の場を提供
エッジAIで実現する未来、ソシオネクストが提案
FIDO準拠でセキュアな"カンタンログイン"を実現。ソフト技研のセキュリティソリューション - 2018 Japan IT Week春より
CDNで遅延1秒以下の動画配信を全世界で実現--ライムライト・ネットワークス
中部電力など、AIやIoT利用のGPSによる子供見守りサービス
パートナーを重視するArmのIoT戦略、日本市場に期待
韓国電力公社(KEPCO)の「ビハインド・ザ・メーター」プロジェクト、ArmのIoTソリューションを採用
“100通りの課題に100通りの使い方”名刺サイズのIoTを提案するビッグローブ - 2018 Japan IT Week 春より
東電とインフォメティス、電力×機器分離技術によるIoTプラットフォーム事業を本格展開
養殖エビを救え!IIJがタイで水質モニタリングを実証実験

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。