IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

テクノロジー
2017.06.03

AWS Summit Tokyo 2017開催! アマゾン ウェブ サービス最新動向
アマゾン ウェブ サービスを活用した最新AI/IoT/VRとは

5月30日(火)~6月2日(金)の4日間、アマゾン ウェブ サービス(AWS)の最新技術や導入事例、活用方法などを紹介するカンファレンス「AWS Summit  Tokyo 2017」が東京・品川にて開催された。

イベントではスペシャルトラックや、クラウド導入事例、AWSの技術トレンドが紹介されたほか、AWSを活用した最新AI/IoT/VR 事例などが示された。そのうちの一部ではAmazon Launchpad、DashReplenishment Service(DRS)、Amazon Roboticsなど、注目のAmazon 最新テクノロジーを使ったサービスや製品なども紹介されていた。

Amazonの配送システムを支えるAmazon Robotics

 

広大な敷地面積を誇るAmazonの物流倉庫内において、Amazon Roboticsは商品を保管している棚を可動させるための自走式ロボットだ。棚そのものが可動してくれることにより、注文を受けた後、人が商品棚まで取りに行く手間や時間が短縮でき、注文から出荷まで効率的な作業が実現した。国内では「Amazon 川崎 FC(フルフィルメントセンター)」で活用されている。

 

スタートアップの革新的な製品を発信する「Amazon Launchpad」

 

「Amazon Launchpad」は、国内外のスタートアップの革新的な製品を、国内だけでなく海外のAmazonユーザーに紹介するとともに、スタートアップの事業成長を加速させることを目的としたプログラムだ。会場では特設サイトAmazon Launchpadストアにて実際に販売している製品が並んでいた。

ネットショッピングの場合、欲しいものをネット検索し、Amazonで購入するという人も多いだろう。しかし、スタートアップの中には製品名以外になかなか対象となる検索キーワードが無いようなものを手掛けている企業も多い。Amazon Launchpadストアは、そういったスタートアップに対し、マーケティングやセールスサポート、配送サービスを提供する場となっている。

あわせてお読みください

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

IoTニュース

ソフトバンク、NB-IoTを利用した水道メーター向け無線自動検針の実証実験を開始
ヘルスケアが次の注目すべきxTech分野【iNTERNET magazine Reboot】
IoTにSnapdragonが求められる理由、クアルコムがIoT戦略を解説
ソフトバンク、自治体向けIoTをパシフィックコンサルタンツと提携し強化
クラウディアン、深層学習用にGPUを搭載した小型のIoTエッジ処理サーバー「AI Box」を開発 | IT Leaders
もっと賢い公共インフラを5G通信とIoTで──ソフトバンクがインフラ設計大手と業務提携
建設現場の生産性を向上するIoTプラットフォーム「LANDLOG」、アプリ開発プロバイダ向けAPI第一弾を提供開始
新しい半導体の流れを作る、IoTと5G
ソフトバンクとパシコンが「IoT×AI」で提携、防災や社会インフラ改善に
ソフトバンクとパシフィックコンサルタンツ、スマートシティ実現に向け提携
GMOクラウド、IoTデバイスをセキュアに一括管理する「IoTプラットフォーム(仮称)」β版を提供開始
IoTや顔認証で路線バスのヒヤリ・ハット予備軍を把握 - KDDIと小湊鐵道
顔認識で危険運転防止、地中の水道メーター検針、牛の突然死防止--IoT活用が広がる
環境から「収穫」した電力で自立するデバイス 〜IoTを変える「エナジーハーべスティング」技術とは?
ソフトバンクら、NB-IoTを活用した水道メーターの実証実験
オープンIoTからIoSへ、モノからコトへ

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。