IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

テクノロジー
2017.06.03

AWS Summit Tokyo 2017開催! アマゾン ウェブ サービス最新動向
アマゾン ウェブ サービスを活用した最新AI/IoT/VRとは

5月30日(火)~6月2日(金)の4日間、アマゾン ウェブ サービス(AWS)の最新技術や導入事例、活用方法などを紹介するカンファレンス「AWS Summit  Tokyo 2017」が東京・品川にて開催された。

イベントではスペシャルトラックや、クラウド導入事例、AWSの技術トレンドが紹介されたほか、AWSを活用した最新AI/IoT/VR 事例などが示された。そのうちの一部ではAmazon Launchpad、DashReplenishment Service(DRS)、Amazon Roboticsなど、注目のAmazon 最新テクノロジーを使ったサービスや製品なども紹介されていた。

Amazonの配送システムを支えるAmazon Robotics

 

広大な敷地面積を誇るAmazonの物流倉庫内において、Amazon Roboticsは商品を保管している棚を可動させるための自走式ロボットだ。棚そのものが可動してくれることにより、注文を受けた後、人が商品棚まで取りに行く手間や時間が短縮でき、注文から出荷まで効率的な作業が実現した。国内では「Amazon 川崎 FC(フルフィルメントセンター)」で活用されている。

 

スタートアップの革新的な製品を発信する「Amazon Launchpad」

 

「Amazon Launchpad」は、国内外のスタートアップの革新的な製品を、国内だけでなく海外のAmazonユーザーに紹介するとともに、スタートアップの事業成長を加速させることを目的としたプログラムだ。会場では特設サイトAmazon Launchpadストアにて実際に販売している製品が並んでいた。

ネットショッピングの場合、欲しいものをネット検索し、Amazonで購入するという人も多いだろう。しかし、スタートアップの中には製品名以外になかなか対象となる検索キーワードが無いようなものを手掛けている企業も多い。Amazon Launchpadストアは、そういったスタートアップに対し、マーケティングやセールスサポート、配送サービスを提供する場となっている。

あわせてお読みください

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

IoTニュース

未来の家はこうなる?「IoTスマートホーム」の快適さを横浜の実証実験で体感してきた!
三菱重工航空エンジン、IoTデータアナリティクスプラットフォームを導入
スマホでIoTプログラミング/電子工作ができる小型開発ボード「Obniz」
富士山がIoTだらけに。登山ルートの気温・混雑度もウェブで一目瞭然
NTTドコモらによる「未来の家プロジェクト」を体験--生活に気づきを与えるIoT機器20個を導入
農業向けIoTソリューション「e-kakashi」で、AIを活用した栽培支援アプリなどを提供
スターツアメニティーとソフトバンク、 IoTを活用したパーキングシェアリング事業で提携
シーカンスとNTTドコモ、日本におけるNB-IoT技術の普及促進で提携
東北電力、AI/IoT/ロボットなど活用する「スマートプロジェクト」
沖縄県でAI運行バスなどの実証実験、NTTドコモが実施へ
次世代「5G」の時代に必要なマルウェアへの警戒
ドーワテクノス、ロームの「EnOcean」デバイスを活用したモータ監視IoTソリューションを開発
エージーテック、エッジコンピューティングを実現するIoT向けデータベース「Actian Zen Edge」を販売開始
ウインドリバーが注力するIoT時代に求められる5つの技術トレンド
KDDIや御殿場市など、富士山の登山者数や温湿度の可視化サービス
村田製作所、IoTで工場設備の非稼動要因を見える化する「m-FLIP」を提供開始

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。