IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

スマートハウス
2017.06.02

BOCCOがスマートホームの音声アシスタントに
各社のサービスを一括操作。大和ハウス工業のスマートホーム実証事業

ユカイ工学が企画・開発するコミュニケーションロボット「BOCCO」が、大和ハウス工業が実証するスマートホームのデータ収集・機器制御機能とIoT機器やAI機能、Webサービスを連携した情報基盤システムを導入したモデルハウス(2017完成予定)に設置され、各社のサービスを一括操作する音声認識ロボットとして採用されることになった。

なお、大和ハウス工業による本取り組みは、経済産業省「平成28年度補正IoTを活用した社会システム整備事業(スマートホームに関するデータ活用環境整備推進事業)」を受託した、三菱総合研究所からの再委託を受け実施される。

 

大和ハウス工業のスマートホーム

情報基盤システムを活用して、家電の遠隔操作や省エネアドバイスなどの生活サービスをユーザーの好みに応じてカスタマイズできるシステムや、音声認識による機器操作、情報配信等のサービスを開発。そのシステムやサービスは、大和ハウス工業が開発したつくば市内の分譲住宅地の購入者の協力を得て、モニター評価を行うとともにモデルハウスに設置し、一般公開される。

家庭内のスマート機器の操作をBOCCOが担う

BOCCOを媒介として、様々な機器やサービスを“音声”で通知やコントロールができるようになる。例えば、温度センサとエアコンや電動窓を連動し真夏の寝苦しさを解消するなど、連携した機能を組み合わせることで、従来の家庭で使うエネルギーを節約するための管理システム「HEMS」では難しかった複合的なサービスが可能だ。

また、従来のタッチパネル式の操作に加え、コミュニケーションロボットのBOCCOでの「ねぇ、BOCCO」機能※1を活用した音声認識やSNSへのプッシュ通知、LED照明の色の変化による通知など、好みに合わせた操作・通知方法が選択できるようになる。

※1「ねぇ、BOCCO」機能とは、 本体に触れずにBOCCOに決まった言葉(トリガーワード)を話しかけることで「メッセージを再生して」、「電気つけて」など、声でBOCCOや連動した家電等が操作できる新機能

 

多種多様なIoT 機器やWeb サービスとの接続には、ヤフーが提供する「myThings Developers」が活用され、「もし○○なら□□する」といった条件を指定したサービスの自動化、カスタマイズ化が容易になる。

昨今、建築分野でもIoT技術等によって家庭内の機器をネットワーク化し、それらのデータを活用することで、新たなビジネスモデルが創出される機会が生まれている。また、家事負担の軽減による就業環境の改善や見守りによる独居高齢者問題の解消、家庭内での事故死(ヒートショック等)の減少、製品情報の把握によるリコール回収率の向上やリサイクルの円滑化、家庭部門の省エネルギー化など、社会課題の解決にも貢献することが期待されている。

あわせてお読みください

テクノロジー

AIスピーカーはBluetoothスピーカーと何が違う?

イノベーション

ヤフーがIoTプラットフォーム「myThings Developers」正式版を提供開始

イノベーション

innovators 情熱のカラクリ 第1回:ユカイ工学代表青木俊介氏

鍵のIoTで変わる不動産業界、スマートロック「NinjaLock M」を内覧した

AI・ビッグデータ・ブロックチェーンによる第四次産業革命とは? 〜FLOCの一般向け無料セミナーで学ぶ「教養としてのテクノロジー講座」

高度なIoT機器のセキュリティ検証の低コスト化を支援、ユビキタスAIコーポレーション

STマイクロ、生産設備の予知保全などを可能に

国内IoTエッジインフラベンダー選定基準、「IoTの技術力」「ユーザー業務の理解度」を優先――IDCがユーザー調査

SIGFOXの測位技術で物流資材管理、アルプスのIoTタグ

凸版印刷とACCESS、LPWA新規格「ZETA」で協業

FPGAでエッジAIを高速に、NECが専用ツールをデモ

配送車両の運行状況を自動で収集する物流向けIoTサービス、米国で実証実験

製造現場向けAI×IoTサービス提供のスカイディスク、シリーズCで8社から8.6億円を調達——製造関連3社とAI活用の分野別パッケージ開発で協業

省電力ボードで組み込みビジョンを実現

「IoTの導入=コストダウンや効率化」でこぢんまりしてていいの?――IoTネットワーク、LoRaWANビジネスの現状

東芝情報システム、ソフトの流出や模倣を防止

IoTでウニやナマコを養殖、富士通が実証実験

【IoT時代の無線通信技術「LPWA」とは?】(第7回)2Gしか通信インフラのない地域向けのLPWA「EC-GSM-IoT」【ネット新技術】

Wi-Fiで1m以下の高精度測位、物流向けに村田が展示

トッパンフォームズ、2周波数帯対応のICタグ

HPE Aruba 田中泰光氏インタビュー「IoT時代へインフラの抜本改革」

衝撃動画!! 1トンの鉄球をブチ込んでも壊れない「超強力な家」を可能にしたのは、技術とIoTの融合だった

真の5G社会で必須になる「5G SIM」、ジェムアルトが解説

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

イノベーション

ヤフーがIoTプラットフォーム「myThings Developers」正式版を提供開始

イノベーション

innovators 情熱のカラクリ 第1回:ユカイ工学代表青木俊介氏

鍵のIoTで変わる不動産業界、スマートロック「NinjaLock M」を内覧した

AI・ビッグデータ・ブロックチェーンによる第四次産業革命とは? 〜FLOCの一般向け無料セミナーで学ぶ「教養としてのテクノロジー講座」

高度なIoT機器のセキュリティ検証の低コスト化を支援、ユビキタスAIコーポレーション

STマイクロ、生産設備の予知保全などを可能に

国内IoTエッジインフラベンダー選定基準、「IoTの技術力」「ユーザー業務の理解度」を優先――IDCがユーザー調査

SIGFOXの測位技術で物流資材管理、アルプスのIoTタグ

凸版印刷とACCESS、LPWA新規格「ZETA」で協業

FPGAでエッジAIを高速に、NECが専用ツールをデモ

配送車両の運行状況を自動で収集する物流向けIoTサービス、米国で実証実験

製造現場向けAI×IoTサービス提供のスカイディスク、シリーズCで8社から8.6億円を調達——製造関連3社とAI活用の分野別パッケージ開発で協業

省電力ボードで組み込みビジョンを実現

「IoTの導入=コストダウンや効率化」でこぢんまりしてていいの?――IoTネットワーク、LoRaWANビジネスの現状

東芝情報システム、ソフトの流出や模倣を防止

IoTでウニやナマコを養殖、富士通が実証実験

【IoT時代の無線通信技術「LPWA」とは?】(第7回)2Gしか通信インフラのない地域向けのLPWA「EC-GSM-IoT」【ネット新技術】

Wi-Fiで1m以下の高精度測位、物流向けに村田が展示

トッパンフォームズ、2周波数帯対応のICタグ

HPE Aruba 田中泰光氏インタビュー「IoT時代へインフラの抜本改革」

衝撃動画!! 1トンの鉄球をブチ込んでも壊れない「超強力な家」を可能にしたのは、技術とIoTの融合だった

真の5G社会で必須になる「5G SIM」、ジェムアルトが解説

IoTニュース

鍵のIoTで変わる不動産業界、スマートロック「NinjaLock M」を内覧した
AI・ビッグデータ・ブロックチェーンによる第四次産業革命とは? 〜FLOCの一般向け無料セミナーで学ぶ「教養としてのテクノロジー講座」
高度なIoT機器のセキュリティ検証の低コスト化を支援、ユビキタスAIコーポレーション
STマイクロ、生産設備の予知保全などを可能に
国内IoTエッジインフラベンダー選定基準、「IoTの技術力」「ユーザー業務の理解度」を優先――IDCがユーザー調査
SIGFOXの測位技術で物流資材管理、アルプスのIoTタグ
凸版印刷とACCESS、LPWA新規格「ZETA」で協業
FPGAでエッジAIを高速に、NECが専用ツールをデモ
配送車両の運行状況を自動で収集する物流向けIoTサービス、米国で実証実験
製造現場向けAI×IoTサービス提供のスカイディスク、シリーズCで8社から8.6億円を調達——製造関連3社とAI活用の分野別パッケージ開発で協業
省電力ボードで組み込みビジョンを実現
「IoTの導入=コストダウンや効率化」でこぢんまりしてていいの?――IoTネットワーク、LoRaWANビジネスの現状
東芝情報システム、ソフトの流出や模倣を防止
IoTでウニやナマコを養殖、富士通が実証実験
【IoT時代の無線通信技術「LPWA」とは?】(第7回)2Gしか通信インフラのない地域向けのLPWA「EC-GSM-IoT」【ネット新技術】
Wi-Fiで1m以下の高精度測位、物流向けに村田が展示

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。