IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

テクノロジー
2017.04.06

カプセルホテル業界初! IoTスマートカプセルホテル誕生
IoTと人工知能によってあらゆる空席情報を可視化するサービス

IoTと人工知能によって混雑状況の可視化を行うサービスを提供するバカンは、ザンザが運営するカプセルホテル「安心お宿プレミア新橋汐留店」において、統合空席管理サービス「VACAN」のサービスを2017年5月1日より採用することが決定した。

バカンは、これまでホテルや温泉旅館において、フロント、共用部トイレ、温泉、エステやバイキングレストランなど、ありとあらゆる空席情報を管理するIoTシステムのサービス提供を行ってきた。サンザが運営するカプセルホテル「安心お宿」では、ユーザーへ“常に新しい感動体験”を提供することを最優先に考え、開業当初より「VR THEATER(VRシアター)」を導入するなど、日本を訪れる外国人観光客に“進化系カプセルホテル「安心お宿プレミア新橋汐留店」に泊まること=観光”になる最先端の体験を提供している。

カプセルホテル業界初の最先端体験を提供

今回、「VACAN」を導入する「安心お宿」では、and factoryが提供するIoT連携技術「&IoT」とサービス連携し、今回カプセルホテル向けにカスタマイズして提供することで、カプセルホテル業界初* の「IoTスマートカプセルホテル」を実現している。

これまで、ホテルや温泉旅館におけるIoT導入・活用例はみられたが、カプセルホテルでの本格採用は「安心お宿プレミア新橋汐留店」が業界初となる予定だ。
「安心お宿プレミア新橋汐留店」への「統合IoTデバイス」導入でユーザーに次のような新しい体験を提供していく。

1. カプセルルーム内のタブレットで館内設備の利用状況を把握
カプセルルームで利用できるタブレットで、大浴場やトイレ、ラウンジなどの利用状況が把握できるほか、フロントへのオーダーも可能になる。

  •  
  •  
  •  

2.カプセルルーム内のタブレットで照明のコントロールが可能に
カプセルルームで利用できるタブレットで、照明のコントロールが可能になる。

3.マルチ言語対応の観光案内
カプセルルームで利用できるタブレットで、日本語をはじめ各国語の観光案内が閲覧できる予定。日本のユーザーだけでなく、訪日外国人観光客にも「進化系カプセルホテル『安心お宿プレミア新橋汐留店』での宿泊」がそのまま「観光」となる新しいエンターテインメント体験の提供を目指す。

 

公式ウェブサイト:
https://www.anshin-oyado.jp/

あわせてお読みください

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

IoTニュース

ソフトバンク、NB-IoTを利用した水道メーター向け無線自動検針の実証実験を開始
ヘルスケアが次の注目すべきxTech分野【iNTERNET magazine Reboot】
IoTにSnapdragonが求められる理由、クアルコムがIoT戦略を解説
ソフトバンク、自治体向けIoTをパシフィックコンサルタンツと提携し強化
クラウディアン、深層学習用にGPUを搭載した小型のIoTエッジ処理サーバー「AI Box」を開発 | IT Leaders
もっと賢い公共インフラを5G通信とIoTで──ソフトバンクがインフラ設計大手と業務提携
建設現場の生産性を向上するIoTプラットフォーム「LANDLOG」、アプリ開発プロバイダ向けAPI第一弾を提供開始
新しい半導体の流れを作る、IoTと5G
ソフトバンクとパシコンが「IoT×AI」で提携、防災や社会インフラ改善に
ソフトバンクとパシフィックコンサルタンツ、スマートシティ実現に向け提携
GMOクラウド、IoTデバイスをセキュアに一括管理する「IoTプラットフォーム(仮称)」β版を提供開始
IoTや顔認証で路線バスのヒヤリ・ハット予備軍を把握 - KDDIと小湊鐵道
顔認識で危険運転防止、地中の水道メーター検針、牛の突然死防止--IoT活用が広がる
環境から「収穫」した電力で自立するデバイス 〜IoTを変える「エナジーハーべスティング」技術とは?
ソフトバンクら、NB-IoTを活用した水道メーターの実証実験
オープンIoTからIoSへ、モノからコトへ

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。