IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

テクノロジー
2017.03.06

DNPとスター精密、電源いらずのビーコンを活用したIoTサービス登場
人・モノの位置や導線を可視化。2020年までに10億円の売上を目指す

大日本印刷(以下:DNP)とスター精密は、荷物カートなどの車輪に内蔵され、車輪の回転による発電で稼働する「キャスタービーコン」を活用し、商業施設や駅・空港などでの人やモノの現在位置や動きを可視化するIoTサービスを2017年4月に開始する。

さまざまな産業においてIoTが浸透していく中、商業施設や駅・空港等の交通インフラ、倉庫・工場等の屋内施設を持つ企業などは業務効率化や売上拡大のために、「人やモノの所在や動線を可視化したい」という要望を持っている。

しかし、多くの企業が可視化に関して強い要望を抱いているものの、このニーズに対応するシステムを導入する場合、使用する機器や情報を集約するサーバーの選定から運用・保守までの業務不可が高く、簡単かつ継続的に導入・運用するにはハードルが存在していた。

このような問題について今回開始されるサービスは、位置情報に特化したDNPのIoTプラットフォームと、スター精密のキャスタービーコンを組み合わせることで、短期間で簡単に人やモノの所在や導線の可視化を実現。カート等に搭載したBluetooth対応のキャスタービーコンが電波を発信。施設内の受信機を介してクラウドサーバーがカート等の位置情報を集約し、その現在位置や動線を可視化する仕組みとなっている。

DNPとスター精密の2社は今後について、駅や空港、商業施設、倉庫・工場などの屋内施設でカートや台車などを運用している企業や、高価な機器の所在管理を必要とする研究機関や病院などに対して、本サービス及び関連業務を提供し、2020年までに累計10億円の売上を目指していくという。

位置情報に特化したIoTプラットフォーム(DNP開発)

プラットフォームは、IoTサービス用のAPIなどを実装しており、これを活用することによって企業などがIoTサービスを早期に実現できるようになる。

各種機器が取得したデータは、高いセキュリティ機能をもつDNP柏データセンター内のサーバーに蓄積。「所在・動線管理機能」に加え、屋内ナビゲーションやクーポン配信などの「情報配信機能」も備えており、スマートフォンアプリで位置情報に基づいた生活者向けサービスを実施することも可能となる。

 

キャスタービーコン(スター精密が開発)

荷物カートや什器などのキャスター内部に、電磁誘導型回転式発電ユニットとビーコン回路を搭載。カートなどが動く際の車輪の回転力を利用した「エナジーハーベスト」により、ビーコンを動作させる電力がまかなえるため、電池交換の手間が一切かからない。

約0.8mの移動で、電池タイプのビーコンと同等の電波を発進。一般的なショッピングカート、台車、カゴ車などの車輪を交換するだけで利用可能。

 

あわせてお読みください

注目連載

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

あわせてお読みください

IoTニュース

フリービットら4社、「LoRaWAN」を用いたIoT事業化実証実験を共同で実施
ローム、京都大学、NextDrive、日新システムズ、国際無線通信規格Wi-SUN FANを搭載した小型IoT用ゲートウェイの開発に成功
インテルとハネウェル、物流業界のスマート化を目指して協業
NTT東日本、農業IoT共同実証実験を開始
日立、IBM z Systemsをベースとした新メインフレーム環境を2018年度から提供
NTT東、「ミリ波」と「Wi-Fi」を活用した畜産IoTの実証実験――センサー不要で牛はストレスフリー
「IoT × Subscription Day – IoTビジネスを創る、つなげる – 」 ユニアデックス株式会社協賛セミナー6/22開催[PR]
スマートリモコンで「外付けIoT」、すぐにはIoT化が難しい生活家電をIoT化【俺たちのIoT】
IoT人気記事ランキング|主要メーカーの自動運転車プロジェクト、三越伊勢丹とソフトバンクによる期間限定ストアなど [5/15-5/21]
フリービットなど4社、仙台市でIoTサービスの事業化に向けたLoRaWANの実証
ドローンワークスが「IoTビジネス共創ラボ」に参画、「ドローンワーキンググループ」を立ち上げ
コニカミノルタがIoTプラットフォームを手がける理由
三菱電機、ROE10%以上の成長経営指標は4年連続達成--IoT関連で新事業創出へ
ロームとACCESSのWi-SUNモジュール活用した「スマートハウス向け電力マネージメントソリューション」、Askey製IoTゲートウェイに採用
増加する窓口業務に人工知能で対応、担当者の負担を軽減するチャットボット ーJapan IT WEEK春 −3
SAP on Azureにみる基幹システムのためのAzure【第12回】 | IT Leaders

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。