IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

テクノロジー
2017.03.03

LINEがバーチャルホームロボットを共同開発! 目指すはAmazon EchoとGoogle Home超え
「Gatebox」開発のウィンクルを子会社化

理想の嫁と暮せるバーチャルホームロボット「Gatebox」開発元を子会社化

LINEが、「理想のキャラクターを嫁にできる!」と世界中から注目を集める、夢のバーチャルホームロボット「Gatebox」を開発しているウィンクルを子会社にした。

両社は最新のプロジェクション技術とセンシング技術を搭載する「Gatebox」および、ウィンクルの技術開発力とノウハウを生かしながら、LINEが保有する各種サービスや、クラウドAIプラットフォーム「Clova」と連携し、キャラクターとのより自然なコミュニケーションの実現やスキルの増大に取り組んでいく。

 

ウィンクルは、好きなキャラクターと一緒に暮らせる世界初のバーチャルホームロボットとして、2016年12月に日本と米国を対象に「Gatebox」を限定300台で予約販売開始。価格が29万8,000円(税別)と、IT関連ガジェットとしてかなり高価な価格設定だったにも関わらず、予約開始後わずか5日で200台、1か月経たないうちに300台が完売し、大きな話題を呼んでいた。

予約販売と同時に公開したプロモーションムービーは瞬く間に世界中のメディアに取り上げられ、現在ではYouTubeで150万再生を超えている。

 

スマートホーム市場やロボット産業が大きな盛り上がりを見せるなか、これからはAmazon EchoやGoogle Homeに代表されるようなホームロボットの家庭への急速な普及が予測される。

ウィンクルの代表 武地氏は、以前インタビューを行った際に、今後の展開として「量産体制を確立させ、より凄い体験ができるようにしたい」と語っていた。今回のLINEとの提携に伴い、ウィンクルは大規模な人材募集を行いGateboxの開発体制を大幅強化。既存のホームロボットを超える圧倒的なプロダクトへ成長させていくという。

あわせてお読みください

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

IoTニュース

IoT人気記事ランキング|ソニーのディープラーニング統合開発環境「Neural Network Console」無償提供開始、NTTデータら「ブロックチェーン技術を活用した貿易情報連携基盤実現に向けたコンソーシアム」を発足、など[8/14-8/20]
家庭向けIoTの集大成!? “スマートホーム”を携帯キャリア各社が手掛ける意味とは【俺たちのIoT】
川崎重工のPaaSによる運用基盤--「ビジネスモデル変革」に必須システム
ソルティスター、IoTにおけるエッジコンピューティング向けミドルウェアがAzureと連携
バルテス、IoTセキュリティ診断 本格サービス開始
ゼネテック、モニタリングサービス「GC遠隔稼働監視ソリューション「GC遠隔稼働監視ソリューション」提供開始
アグレックス、“IoTの先”の導入を支援する「IoC PoCサービス」
製造業のビジネスモデル変革も促す IoTデバイスのセキュリティ基盤
サイバー犯罪者は狙っている!「つながる工場」の守り方
ドイツの工作機械メーカー発のIoTプラットフォーム「AXOOM」で始める”ものづくり”の改革 ー株式会社エフエーサービス 麻生氏インタビュー
アドバンテック×日本ラッド、IIoT分野でのソリューション販売で協業を発表
ソニー、視覚的にディープラーニング設計・評価ができる開発環境。IoT対応に強み
不動産テックのライナフ、スマートロックと室内端末の無線通信について特許を取得
定期継続ビジネス向けプラットフォーム「Bplats®」を提供するビープラッツ株式会社 IoT事業者向けサービス事例「PaPeRo i コラボマーケットプレイス」[PR]
ソラコム買収だけではない、KDDIがIoTビジネス拡大に打った"先手"
アドバンテックと日本ラッドがインダストリアルIoT分野での協業を発表

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。