IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

イノベーション
2017.02.28

月額280円プランも!? NTTPC がIoT/M2M向けモバイルサービスを大幅改定
通信量をシェアできる従量プランや、 SIMを管理する「SIM管理API」を2月28日より提供開始

IoT/M2M用途でのモバイル利用が増加するにつれ、1台あたりの通信費を削減したいといったコストへの要望、また管理面では、特定端末の通信量だけ一時的に増やしたい、緊急時には即通信を停止したい、といった柔軟な運用への期待が高まっている。

ユーザーからの声を背景に、NTTPCコミュニケーションズ(以下 NTTPC)は、急成長するIoT/M2M市場に向け「Master'sONE モバイルM2M」を刷新。ニーズの高かった低価格プランを始め、多数の端末で通信量をシェアできる従量プランやバーストトラフィックに対応した通信量追加クーポン、運用自動化のAPIなど、よりIoT/M2M利用に適したメニューや機能を本日より提供開始する。

サービス概要

1.新たな料金プランの提供開始
月額280円(税別)のライトプランと通信量クーポン(オプション)、そして通信量をシェアできる従量プランを新サービスとして提供。

■ライトプラン
128kbpsを上限速度とし、月間30MBまでの通信量が含まれているプラン。安価な固定料金で利用できるため、IoT/M2M導入時の検証やテキストファイルなどの軽量データを扱う場合に適している。また、クーポンを使って必要なときに必要なだけ通信量を追加することができる。

■クーポン(オプション)
速度制限のないモバイル通信を100MBから利用できるクーポン。一時的な大容量通信や、通信速度アップが必要なタイミングでの利用がお勧め。購入したクーポン分の通信量を使い終わったら元の通信速度・通信量制限に戻るので、事前に通信費を予算化したいユーザーにも適している。

■従量プラン
通信量・通信速度共に無制限のプラン。月間30MBの通信量を含んで月額280円(税別)と低コストで始められる上、契約回線全体で通信量をシェアできるため月内の通信量を無駄なく利用できる。さらに月内の通信量を超えても、上り通信1MBあたり0.2円(税別)で利用できるため、安価にIoT/M2Mネットワークを構築することができる。

2.SIM管理APIの提供開始
SIMの通信量確認や通信停止・再開、クーポンの購入といった制御をAPIからコントロールできる「SIM管理API」。「SIM管理API」を利用すると、ユーザーのシステムからNTTPCの帯域制御装置に通信制御命令を送信できるため、人手を介さずSIMを緊急停止するといったリアルタイムでの運用が可能。また、オプションのクーポンも「SIM管理API」で購入できるので、端末のファームウェア更新と連動してクーポンを追加するといった仕組みの構築もできる。

<APIによるSIMへの操作:内容>
状態取得  :指定した電話番号のSIMのステータスや契約プランなどが確認できる。
通信停止  :指定した電話番号のSIMに対する通信を停止する。
通信再開  :通信停止中のSIMを再度通信可能にする。
通信量取得 :指定した電話番号のSIMの通信量(日次、週次、月間)が取得できる。
クーポン購入:指定した電話番号のSIMに対して通信量を追加するクーポンを購入できる。

3. 提供価格(税別)

■モバイルM2M料金表
プラン名   :ライトプラン
単位     :1ID
月額料金   :280円
通信速度   :128kbps
その他通信制限:月間30MBを超えると月末まで通信速度が最大10kbpsに制限される。

プラン名   :従量プラン
単位     :1ID
月額料金   :280円
通信速度   :制限なし
その他通信制限:月間30MBを超えて利用する場合は1MBあたり下り1円、上り0.2円の従量課金になる。

※別途初期費用が必要。
※詳細は提供条件説明書を確認

(参考)従来のプラン
プラン名   :モバイルM2M
単位     :1ID
月額料金   :700円
通信速度   :128kbps
その他通信制限:月間128MBを超えると月末まで通信速度が最大10kbpsに制限される。
3日間48MBを超えるとその日から翌終日まで通信速度が制限される場合がある。

■オプションサービス
クーポンの種類(1枚あたり):上りクーポン/標準クーポン
100MB    : 20円/100円
300MB    : 60円/300円
500MB    : 90円/500円
1GB(1,028MB):180円/1,000円

※上りクーポンは下り通信速度が10kbpsに制限される。標準クーポンでは速度制限はない。
※クーポン利用時にも、網内混雑緩和のための公平制御はかかる。
※従量プランではクーポンを購入できない。

4. 提供開始日
2017年2月28日

あわせてお読みください

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

IoTニュース

ドコモが考える「エッジコンピューティング」、地産地消型IoTから開始
IoT/AIによる、小売業の「買われ方」の変化 [Premium]
各種社会リスクの軽減のため、超ビッグデータプラットフォームを構築-京大
サイバー攻撃の被害は物理世界におよぶ - 境界線を超えるIoT
スマートスピーカーとも連携! IoTリモコン「Nature Remo」
AppleとGEが提携、iOS上で動作する「Predix」の産業用IoTアプリの開発を加速
デバイスの進化に柔軟に対応するIoT基盤のエンタープライズ版を発表―ウフル | IT Leaders
【特別企画】インテリジェントホームがGoogle Homeとの連携でもっと直感的に - イッツ・コミュニケーションズ、スマートコントローラーを10月6日より提供開始
日立産業制御、設置するだけでIoT機器などのデータ通信を保護する暗号化アプライアンス「S.COATBOX/DS」
ドコモ、VR空間を複数人でリアルタイム共有できるシステム
AIとIoTを活用した新たな自動車アフターマーケットのカタチ…オートバックスセブン
ウフルがIoT基盤のサービス「enebular」のエンタープライズ・プランを発表
AIやロボティクス、IoT、ARなどが世界ICT投資を加速--IDC予測
米IICとIVIが産業用IoT推進で合意、共同テストベッド実施など5項目
IoTセンサーを利用した会議室の効率化対策システム─サテライトオフィス | IT Leaders
NEC、IoTシステムのエッジ層やデバイス層を保護--データ発生源から暗号化

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。