IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

テクノロジー
2017.02.08

建物管理の盲点! 多発する看板落下を防ぐカギはIoT
オプテックスとザイマックスによる実証実験スタート

昨今、高度成長時代に建設され老朽化したビル看板が落下するという事故が全国で多数発生していると報道されている。もし落下した看板が人に当たれば、大怪我をしたり死亡事故につながる場合もあり、社会に大きな問題である。

事故を防ぐためには維持管理が必要であるものの、ビル看板の維持管理には、目視確認以外の明確な点検方法がない。また、高所の看板の点検にはコストがかかるため、点検のためだけにお金をかけることも営利企業としては難しい面もある。

このような運営側を悩ます問題を解決するため、オプテックスとザイマックスの2社が、センシング技術を用いた看板状態の遠隔監視及び保守サービスに関する共同実証実験を開始した。

今回の実証実験は、IoTを活用 した新しい建物の運営管理サービスの構築に向けた包括的な取り組みの第一弾となる。

看板に設置したセンサ端末から『傾き』や『揺れ』などを計測したデータをクラウド上に蓄積。取得したデータの推移は看板の状態変化を示している。データを活用しながら、日常の遠隔監視から、早期メンテナンスのプランニング、点検作業、補修工事まで、看板のトータルライフサポートサービスの構築を目指していくという。

一度実装すれば、高所でも点検や補修工事の目安を得られ、ビル管理の面からもコスト削減が見込まれる。

 

■ザイマックス会社概要
社名    :株式会社ザイマックス
所在地  :東京都港区赤坂1-1-1
設立    :1990年3月1日 (株式会社リクルートより分社独立)
資本金  :26億1286万5000円
代表者  :代表取締役 島田 雅文
事業内容:不動産総合マネジメント
URL     :https://www.xymax.co.jp/

■オプテックス会社概要
社名    :オプテックス株式会社(東証一部 オプテックスグループ株式会社)
所在地  :滋賀県大津市雄琴5-8-12
設立    :1979年5月
資本金  :3億5000万円
代表者  :代表取締役社長 上村 透
事業内容: 各種センサ・システムの企画、開発、製造、販売
URL     :http://www.optex.co.jp/

あわせてお読みください

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

IoTニュース

ウフルがIoT基盤のサービス「enebular」のエンタープライズ・プランを発表
AIやロボティクス、IoT、ARなどが世界ICT投資を加速--IDC予測
米IICとIVIが産業用IoT推進で合意、共同テストベッド実施など5項目
IoTセンサーを利用した会議室の効率化対策システム─サテライトオフィス | IT Leaders
NEC、IoTシステムのエッジ層やデバイス層を保護--データ発生源から暗号化
大日本印刷、蘭ジェムアルトとIoTセキュリティ分野で協業
自動車・医療分野で急務のセキュリティ課題とは?企業の実践者たちがIoT時代のセキュリティ対策を語る
京大とローム、Wi-SUN FAN搭載IoTゲートウェイを用いBluetooth搭載機器から移動しても広範囲に情報収集できるシステムを開発
BOMなしで生産スケジュールを自動生成 - 日立、「Lumada」に産業向けソリューションを追加
日立、多品種少量生産工場が対象のソリューション2種を発表
日立情報通信エンジニアリング、IoT機器向けデータ保護ソリューション
サムスン、eSIM内蔵の追跡タグ Connect Tag発表。NB-IoTとGPSに対応し正確な位置情報を把握可能
会議室の利用効率化をIoTで手軽に実現、「ビジネスパック」をサテライトオフィスが提供
imecとADI、次世代IoTデバイスに向けた共同開発契約を締結
SAPジャパンがデジタルビジネスを推進する新サービス発表 | IT Leaders
国内IoT市場、2020年に1兆3800億円規模--適用分野は多様化

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。