IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

イノベーション
2017.02.05

自由に遊んで直感的に学ぶロボット・プログラミング学習キットKOOV(クーブ)が発売

ソニー・グローバルエデュケーションより、昨年2016年3月にコンセプトを発表して話題になっていたプログラム可能なブロック「KOOV(クーブ)」が、2017年2月18日に製品として発売される。

KOOVはコンピューターのプログラミングが小学校の必修科目として検討されるなか、創造性や課題解決力が身につく新たな教材として開発されたもの。プログラミングを行う「KOOVアプリ」は、Windows、Mac、iPadのいずれかの環境が必要。
新コンセプトに基づく学習キットで、ブロックを組み合わせて遊ぶ中で表現力を高め(Play)、 プログラムで動かすことで探求心を培い(Code)、子どもたちの創造力を育成する(Create)など、デジタルを 活用したものづくりを遊びながら学ぶことができ、玩具としても教材としても楽しめる。

駆動系(DCモーター/サーボモーター)、 光表現(LED)、音表現(ブザー)、センサー(光/赤外線フォトリフレクタ/加速度/スイッチ)などデザイン性の高い電子パーツを、カラフルなブロックと組み合わせて、楽しみながら、デジタルを活用したものづくりを学べる教材となっている。

 

2月2日よりソニーストアの店頭で先行展示を行っている。興味ある方は、店頭で体験してはいかがだろうか。
ソニーストア
http://www.sony.jp/feature/products/170202/

 

あわせてお読みください

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

IoTニュース

広島県、AIやIoTなどの実証実験の場「ひろしまサンドボックス」を始動 | IT Leaders
インテルとC3 IoTが提携--AIアプライアンス提供へ
コネクシオ、IoTシステムを迅速・簡単に構築するためのテンプレート
シーイーシー、工場IoTデータを可視化する「Visual Factory」を発表
戦略から実践へ--北米最大規模「IoTワールド2018」開催
パートナー企業とIoTビジネスを共に創るNTTコム
ナップスター開発者が目指す、IoTホットスポットの壮大な計画
教育IoT・AI最前線、先生とAIロボット「Musio」が“協働”する英語の授業 ―第9回教育ITソリューションEXPO(EDIX)
労働災害を防止する「KDDI IoTクラウド ~作業員みまもり~」
ブルドーザーの運転からジャムセッションまで、5Gなら遠隔で可能
Industrial IoTからホテル価格の最適化まで! ―― データから価値を生み出すFlyData
サンシーの新しいセルラーLPWA通信モジュール、Ayla NetworksのIoTプラットフォームに対応
IoTデバイス開発など現場監督をサポートする『建設現場支援センター』
第一線現場でのMRによる支援・高度化の共通研究開始
【人とくるまのテクノロジー展 2018】シミュレーターやサイドeミラー、高精度ロケータなど自動運転向け技術をピックアップ
積水化学、Secualと共同でIoT活用のスマートタウンマネジメント推進

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。