IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

イノベーション
2017.01.30

innovators 情熱のカラクリ 第4回:Wistiki SAS リュサト3兄弟
人生にとって無駄なものは“モノを探す時間”

先日こちらの(きっかけは飼い猫の迷子。フランスで大反響のIoTとは)記事で紹介した、フランスWistiki SASの探し物スマートアクセサリー「Wistiki(ウィスティキ)」。墨田区の「アサヒビール スーパードライホール」などを手がけた世界的なクリエーター、フィリップ・スタルク氏によるデザインが注目されているIoT製品だがその開発にはフランス人3兄弟によるこだわりが詰められている。

創業者のリュサト3兄弟 左からブリュノ氏/ユーゴ氏/テオ氏

こだわり抜いた素材はシャネルの香水と同じ

WistikiはスマートフォンやタブレットのBluetooth機能と連動させることで、音や地図上などで探し物をサポートしてくれるスマートアクセサリー。防水加工された素材の一部にはシャネルの香水と同じ素材が使われるなど、質感と機能美を追求したデザインはラグジュアリーブランドを手がける企業で行われている。ファッションの一部としても手に取りたくなるWistikiは、機能だけでなくデザインにまでこだわり抜いたメイドインフランスの製品だ。

Wistiki by Starck 「アッハ!」

2013年の創業後、2014年にクラウドファンディングを立ち上げると目標額の400%を達成。さらにその翌年にはスマートアクセサリーのマーケットシェア90%以上を獲得するなど、フランスで大反響を呼んだWistiki。続々と増えてきている他社の探し物を発見してくれるデバイスやサービスと、一体何が違うのだろうか?

新製品発表会のため来日していた創業者のリュサト3兄弟に、開発の経緯やこだわりについて、詳しく話しを聞くことができた。

あわせてお読みください

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

IoTニュース

アドバンテック・Behr Technologies・日立・マイクロソフト、インダストリアルIoTコネクティビティソリューションの開発で協業
世界のスマートロジスティクス、トレンドレポート
mtes Neural Networksとジェネラルビジョン、エッジAIソリューション開発の合弁会社を設立
IoT農業を推進するグリーンリバーホールディングス、総額105百万円の第三者割当増資を実施
IoT機器向けのセキュリティベンチマークが登場
重要度高まる「データビジネス」の現在とは【9/14セッション観覧募集中】
IoTで構築した「スマートホーム」は通信を暗号化していても生活をのぞき見される可能性があるという研究結果
コマツのICT建機は農業も変える ―― 石川県で進む「IoTでスマート農業」
“衛星IoT”市場が創成期、新興企業も次々と誕生
国内IoT企業が取るべき行動とは――IDC Japan、国内IoT市場のデータエコシステム事業者に関する調査結果を発表
フランス生まれのIoTスタートアップ「“LPWA先進国”とアジアをつなぐ」
IoT人気記事ランキング|スマートドライブが17億円の資金調達、Embedded Technology 2018など[8/6-8/12]
IDC、国内IoT市場「データエコシステム」事業者調査結果を発表
IoTと非IoTで2025年に163兆GB--データビジネスのエコシステム広がる
アカマイ“第5の柱”はIoTか、ブロックチェーンか? 幹部に聞く
GEとマイクロソフト、産業IoT(IIoT)のパートナーシップを拡大

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。