IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載
2016.12.16

SEMICON Japan 2016 - 三重県の魅力を届ける日本最大級のロジックファウンドリMIFS

Powered by

12月14日から16日にかけて東京ビッグサイトにて開催されているエレクトロニクス製造サプライチェーン総合展示会「SEMICON Japan 2016」の特別展「WORLD OF IOT」において、三重富士通セミコンダクター(MIFS)のブースでは、同社が提供する各種ファウンドリプロセスの紹介に加え、三重県の協力の下、同県の魅力を届けるプレゼンテーションなどが行われている。

続きを読む
*外部サイト(オリジナル記事)に移動いたします。

IoTニュースの一覧ページは、こちらをご覧ください。

あわせてお読みください

テクノロジー

転職に有利に働く!? IoTのプロを認定するIoT検定

2016年12月19日から全国展開をスタートした世界初のIoTプロフェッショナルの認定試験「IoT検定」とは。

2017.01.16
テクノロジー

「便利で楽しいIoT」市場を先取りするプロトタイプ開発の重要性

生活者が身近に体験するIoT市場で、「楽しい」という価値を具現化するには? 「IoT等の商品サービス」領域で、クリエイティブとテクノロジーを組み合わせたものづくりを行う1→10driveのキーパーソンが、「便利で楽しいIoT」開発事情を紹介する。

2016.12.28
イノベーション

自動車がタダになる?IT企業が一変させる自動車業界

これまでの模索と、来たるべきIoT時代の自動車向けサービスでは、何が異なり、どのような展開が予期されるのだろうか。主な相違点としては、「広告型ビジネスモデルを成立させたIT大手の参入」、そして「所有から利用へ、有人から無人へ」、すなわちシェアリングサービスの普及と自動運転による無人化の2点が挙げられる。

2016.12.13
イノベーション

IoTでデータ収集。ランドロイド開発状況とこれまで

世界初の全自動衣類折りたたみ機「ランドロイド」開発の背景など、seven dreamers laboratories株式会社の方に話を伺った。

2016.12.11
テクノロジー

オリンピック・パラリンピックで活用されるコンテンツ技術とは

2020年のオリンピック・パラリンピックではどのようなテクノロジーが活用されることになるのか。

2016.10.27

注目連載

innovators 情熱のカラクリ
いまさら聞けないIoTの基本のキ
大辻雄介の「教育のIoT思議」

記事一覧

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。