IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

ライフスタイル
2018.07.25

落ちたら二度と使わないアプリ、ランキング1位は?
スマホアプリのクラッシュがユーザーに与える影響とは

BY

7月19日、FROSKは10歳~69歳までの男女533名に対して実施した、スマートフォンアプリの利用状況やクラッシュに関するアンケート調査「アプリクラッシュ調査レポート2018年上半期」の結果を発表した。

同アンケートでは、スマートフォンアプリが「落ちる」現象(クラッシュ、アプリが強制終了してホーム画面に戻ってしまう現象)だけに留まらず、アプリの利用頻度やジャンル別の傾向、地域や年代などの傾向も合わせて調査されている。結果の要旨は以下の通り。

1.7割以上が「クラッシュが原因でアプリを使わなくなる」と回答
2.半数弱が週1回以上クラッシュを経験している
3.約半数が、クラッシュを理由に使わなくなったアプリを「もう使うことがない」と回答
4.「クラッシュしたらもう使わないアプリ」、ジャンルランキング1位はファイナンス(FX、ネットバンクなど)系のアプリ

1.7割以上が「クラッシュが原因でアプリを使わなくなる」と回答
「アプリが落ちる経験をして不満になり、そのアプリを使わなくなった回数はどれくらいありますか?」という質問に対し、71.4%が「1回以上ある」を選択している。

(画像はプレスリリースより引用)

2.半数弱が週1回以上クラッシュを経験している
「アプリが落ちる(クラッシュ、アプリが強制終了してホーム画面に戻ってしまう現象)経験はありますか?」という質問に対して、42.4%が「週1回以上」ある、と回答した。「週1回未満」ある、回答した人と合わせると約85%がクラッシュ経験「あり」となる。

(画像はプレスリリースより引用)

3.約半数が、クラッシュを理由に使わなくなったアプリを「もう使うことがない」と回答
「アプリが落ちて使わなくなった後、同じアプリを再度ダウンロードして使い始めたことはありますか?」という質問に対して、全体の49.5%が「1度もない」と回答。
クラッシュ経験からアプリを利用しなくなった場合、約半数は離脱したまま戻ってこないことが分かった。

(画像はプレスリリースより引用)

4.「クラッシュしたらもう使わないアプリ」、ジャンルランキング1位はファイナンス(FX、ネットバンクなど)系のアプリ
「アプリが落ちた際、その直後どうしますか?」という質問に対して、クラッシュ経験者が「もう使わない」を選択した率が最も高かったアプリジャンルは、ファイナンス(FX、ネットバンクなど)系のアプリ。

(画像はプレスリリースより引用)

逆に、一度クラッシュしても使い続ける傾向にあるアプリジャンルは、LINEやメール、SNS(Facebook、Instagram、Twitterなど)。カメラアプリ(写真・ビデオ撮影、編集、管理など)も離脱されない傾向にあるようだ。

(画像はプレスリリースより引用)

スマホ黎明期の頃と比べれば劇的に頻度は減ったとはいえ、日常的にスマートフォンを利用していれば、時折は「アプリが落ちる」現象に見舞われることもあるだろう。

連絡ツールとしての側面を持ち、ヘビーユーザーも多いSNSやメッセンジャーアプリは、一度や二度クラッシュしたとしても離脱に繋がり辛いことは想像がつく。反対に、ランキング上位に来るのはユーザーにとって「必須でない」と考えられているアプリであるとすれば、スマホユーザーの価値観が如実に表れた面白い調査結果だ。

1位は「ブラウザで見れば良い」(だから不安定な専用アプリはいらない)といった理由も大きいのだろうが、「ゲーム」アプリが動画や音楽、電子書籍などのエンタテインメント系アプリよりも上位にランクインしていることなど、少々意外な部分も見受けられる。動画や音楽よりも、ゲームが日常に溶け込んでいる層が少なくないということだろうか。

あなたのスマホにインストールされているアプリの中で一番「古株」であり、多少のことではアンインストールしないだろう、と思えるのはどういったジャンルのものだろうか?整理がてら一度見直してみると、意外な発見があるかもしれない。

あわせてお読みください

イノベーション

50万円が数千万円に。投資家に聞くビットコインの現状

河川水位監視や路線バス運行管理も、オートバックスセブンの見守りIoT…CEATEC 2019

アクセルラボ、スマートホーム向けIoT機器の展示やコンセプトルームを展開【CEATEC 2019】

「CEATEC 2019」レポート。ANAが初出展でアバター技術を披露

日立ソリューションズ東日本、製造業向けの生産性向上IoT/データ分析ソリューション「WellLine」

「5Gで何が変わる?」ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルのトップが激論 #CEATEC

大成建設、建物の運用・保守業務をAIとIoTで効率化、日本マイクロソフトと協業 | IT Leaders

【CEATEC】AI+IoTプラットフォームを提供するTuyaが、多彩なIoT製品を展示

マイクロソフト、大成建設、NXPジャパンが協業--IoTデータ活用体制を拡大

AIロボにひとめぼれ オートバックスセブン発IoTプラットフォーム構想の本気度

企業のデジタルシフトはIoT、5G、サブスクリプションが牽引。マインドセットを転換せよ──ITRのアナリストが提言

ウーバーの無責任な「ドライバー雇用」は許されない

“IoTファーストクラスシート”登場 乗客の眠りを検知しCAに報告 機内食で起こされず快適な旅

アルプスアルパインはCASEやインターフェイス技術を訴求へ…CEATEC 2019

シャープ、AIoT活用しスマートライフのプラットフォーマーに−−2つの子会社設立

家庭向けにIoT社会で息を吹き返す、パナの「IoT-PLC」

インフォマート、IoTを活用した在庫管理ソリューションサービス

「いまはベンチャーが大手を選択する時代」超先端分野で東芝がNextremerと組んだ理由

NEC、IoT機器の改竄を検知可能な軽量・高速ソフトウェアを提供 | IT Leaders

シャープ、COCORO VISIONの機能強化、音声認識でレコメンド登録

富士通SSL、IoT機器のセキュリティ対策をトータルに支援する「IoTセキュリティサービス」を提供開始

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

河川水位監視や路線バス運行管理も、オートバックスセブンの見守りIoT…CEATEC 2019

アクセルラボ、スマートホーム向けIoT機器の展示やコンセプトルームを展開【CEATEC 2019】

「CEATEC 2019」レポート。ANAが初出展でアバター技術を披露

日立ソリューションズ東日本、製造業向けの生産性向上IoT/データ分析ソリューション「WellLine」

「5Gで何が変わる?」ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルのトップが激論 #CEATEC

大成建設、建物の運用・保守業務をAIとIoTで効率化、日本マイクロソフトと協業 | IT Leaders

【CEATEC】AI+IoTプラットフォームを提供するTuyaが、多彩なIoT製品を展示

マイクロソフト、大成建設、NXPジャパンが協業--IoTデータ活用体制を拡大

AIロボにひとめぼれ オートバックスセブン発IoTプラットフォーム構想の本気度

企業のデジタルシフトはIoT、5G、サブスクリプションが牽引。マインドセットを転換せよ──ITRのアナリストが提言

ウーバーの無責任な「ドライバー雇用」は許されない

“IoTファーストクラスシート”登場 乗客の眠りを検知しCAに報告 機内食で起こされず快適な旅

アルプスアルパインはCASEやインターフェイス技術を訴求へ…CEATEC 2019

シャープ、AIoT活用しスマートライフのプラットフォーマーに−−2つの子会社設立

家庭向けにIoT社会で息を吹き返す、パナの「IoT-PLC」

インフォマート、IoTを活用した在庫管理ソリューションサービス

「いまはベンチャーが大手を選択する時代」超先端分野で東芝がNextremerと組んだ理由

NEC、IoT機器の改竄を検知可能な軽量・高速ソフトウェアを提供 | IT Leaders

シャープ、COCORO VISIONの機能強化、音声認識でレコメンド登録

富士通SSL、IoT機器のセキュリティ対策をトータルに支援する「IoTセキュリティサービス」を提供開始

IoTニュース

河川水位監視や路線バス運行管理も、オートバックスセブンの見守りIoT…CEATEC 2019
アクセルラボ、スマートホーム向けIoT機器の展示やコンセプトルームを展開【CEATEC 2019】
「CEATEC 2019」レポート。ANAが初出展でアバター技術を披露
日立ソリューションズ東日本、製造業向けの生産性向上IoT/データ分析ソリューション「WellLine」
「5Gで何が変わる?」ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルのトップが激論 #CEATEC
大成建設、建物の運用・保守業務をAIとIoTで効率化、日本マイクロソフトと協業 | IT Leaders
【CEATEC】AI+IoTプラットフォームを提供するTuyaが、多彩なIoT製品を展示
マイクロソフト、大成建設、NXPジャパンが協業--IoTデータ活用体制を拡大
AIロボにひとめぼれ オートバックスセブン発IoTプラットフォーム構想の本気度
企業のデジタルシフトはIoT、5G、サブスクリプションが牽引。マインドセットを転換せよ──ITRのアナリストが提言
“IoTファーストクラスシート”登場 乗客の眠りを検知しCAに報告 機内食で起こされず快適な旅
アルプスアルパインはCASEやインターフェイス技術を訴求へ…CEATEC 2019
シャープ、AIoT活用しスマートライフのプラットフォーマーに−−2つの子会社設立
家庭向けにIoT社会で息を吹き返す、パナの「IoT-PLC」
インフォマート、IoTを活用した在庫管理ソリューションサービス
「いまはベンチャーが大手を選択する時代」超先端分野で東芝がNextremerと組んだ理由

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。