IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

2018.07.19

「スマートスピーカーに飽きた人にも使って欲しい」──au HOMEが機能拡充、Alexa対応

Powered by

「スマートスピーカーに飽きた人にも使って欲しい」──こう語るのはKDDI IoT企画部の管原弘晃氏です。 同社は、ホームIoTサービス「au HOME」を8月に拡充。新たにAmazon Alexa搭載のスマートスピーカーと連携するほか、Google Homeでメッセージを送信できる新機能などを追加します。 ●スマートスピーカーを買ってみたけど... 「au HOME」は、月490円から利用できるホームIoTサービスです。スマホで外出先からエアコンを操作したり、鍵の締め忘れなどを確認することが可能。また、スマートスピーカーのGoogle Homeと連携して、声で家電を操作することもできます。 2017年夏のサービス開始当初はユーザー数が伸び悩んでいましたが、家電量販店を中心に徐々に売上が拡大。スマートスピーカーへの"飽き"も指摘されるなか「スマートスピーカーを買ってはみたけど使いこなせていないユーザーに、ホームIoTの利便性を訴求していきたい」と管原氏は語ります。 ●「帰宅したらエアコンON」もスマホなしで可能に 今回の機能拡充では、 Alexa対応に加えて、スマートスピーカーのGoogle Homeから声でメッセージを送信可能に。「ねぇGoogle、au HOMEにつないでメッセージを伝えて」と呼びかけると、家族のスマホにメッセージを送れます。これにより、スマホを持っていない子どもでも、外出中の親とコミュニケーションを図れるとアピールします。 また、IoTセンサー間の連携にも対応。玄関ドアのIoTセンサーが帰宅を検知すると、IoT赤外線リモコンが部屋のエアコンをONにする。といった連携が可能になります。これまでもスマホのGPS情報をトリガーに家電を操作できましたが、スマホを持たない子どもでも同様のオートメーションを構築できるようになります。 IoTセンサー(au HOMEデバイス)も拡充。欧州のメーカーから取り寄せたという、デザイン性の高い4製品を追加しています。内訳は「開閉センサー02」「モーションセンサー 01」「スマートプラグ 02」「ネットワークカメラ」となっています。 これら機能拡充は、8月7日以降、8月下旬までに順次提供を開始予定。 月額料金を払うだけでキットが届き、手軽にホームIoTをはじめられる「au HOME」。スマートスピーカーは別売りとなりますが、家のGoogle Home・またはAmazon Alexa対応スマートスピーカーの用途を広げたいユーザーは、検討してみても良さそうです。 (更新中)

続きを読む
*外部サイト(オリジナル記事)に移動いたします。

IoTニュースの一覧ページは、こちらをご覧ください。

あわせてお読みください

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

IoTニュース

IoT人気記事ランキング|マイケル・コース、ブランドのアイコン的ウォッチ“ランウェイ”のスマートウォッチを発売など[8/13-8/19]
日立、「地域IoT連携クラウドサービス」を自治体向けに販売開始
産業用IoTソフトウェアプラットフォームのリーダー企業とその強みとは--Forrester
Google Cloud PlatformがEdge TPUとClout IoT Edgeをリリース
アライドテレシス、IoT対応を見据えたネットワーク統合管理製品「AMF Cloud」
ものづくりのポテンシャルとIoTの可能性が未来を拓く! 8/23「北九州でIoT」東京説明会(TeNKYU&採択チーム講演)
日本のものづくり最前線、「研究開発型」町工場の躍進の秘訣を探る -由紀精密社長 大坪正人氏インタビュー
アドバンテック・Behr Technologies・日立・マイクロソフト、インダストリアルIoTコネクティビティソリューションの開発で協業
世界のスマートロジスティクス、トレンドレポート
mtes Neural Networksとジェネラルビジョン、エッジAIソリューション開発の合弁会社を設立
IoT農業を推進するグリーンリバーホールディングス、総額105百万円の第三者割当増資を実施
IoT機器向けのセキュリティベンチマークが登場
重要度高まる「データビジネス」の現在とは【9/14セッション観覧募集中】
IoTで構築した「スマートホーム」は通信を暗号化していても生活をのぞき見される可能性があるという研究結果
コマツのICT建機は農業も変える ―― 石川県で進む「IoTでスマート農業」
“衛星IoT”市場が創成期、新興企業も次々と誕生

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。