IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

2018.07.19

「スマートスピーカーに飽きた人にも使って欲しい」──au HOMEが機能拡充、Alexa対応

Powered by

「スマートスピーカーに飽きた人にも使って欲しい」──こう語るのはKDDI IoT企画部の管原弘晃氏です。 同社は、ホームIoTサービス「au HOME」を8月に拡充。新たにAmazon Alexa搭載のスマートスピーカーと連携するほか、Google Homeでメッセージを送信できる新機能などを追加します。 ●スマートスピーカーを買ってみたけど... 「au HOME」は、月490円から利用できるホームIoTサービスです。スマホで外出先からエアコンを操作したり、鍵の締め忘れなどを確認することが可能。また、スマートスピーカーのGoogle Homeと連携して、声で家電を操作することもできます。 2017年夏のサービス開始当初はユーザー数が伸び悩んでいましたが、家電量販店を中心に徐々に売上が拡大。スマートスピーカーへの"飽き"も指摘されるなか「スマートスピーカーを買ってはみたけど使いこなせていないユーザーに、ホームIoTの利便性を訴求していきたい」と管原氏は語ります。 ●「帰宅したらエアコンON」もスマホなしで可能に 今回の機能拡充では、 Alexa対応に加えて、スマートスピーカーのGoogle Homeから声でメッセージを送信可能に。「ねぇGoogle、au HOMEにつないでメッセージを伝えて」と呼びかけると、家族のスマホにメッセージを送れます。これにより、スマホを持っていない子どもでも、外出中の親とコミュニケーションを図れるとアピールします。 また、IoTセンサー間の連携にも対応。玄関ドアのIoTセンサーが帰宅を検知すると、IoT赤外線リモコンが部屋のエアコンをONにする。といった連携が可能になります。これまでもスマホのGPS情報をトリガーに家電を操作できましたが、スマホを持たない子どもでも同様のオートメーションを構築できるようになります。 IoTセンサー(au HOMEデバイス)も拡充。欧州のメーカーから取り寄せたという、デザイン性の高い4製品を追加しています。内訳は「開閉センサー02」「モーションセンサー 01」「スマートプラグ 02」「ネットワークカメラ」となっています。 これら機能拡充は、8月7日以降、8月下旬までに順次提供を開始予定。 月額料金を払うだけでキットが届き、手軽にホームIoTをはじめられる「au HOME」。スマートスピーカーは別売りとなりますが、家のGoogle Home・またはAmazon Alexa対応スマートスピーカーの用途を広げたいユーザーは、検討してみても良さそうです。 (更新中)

続きを読む
*外部サイト(オリジナル記事)に移動いたします。

IoTニュースの一覧ページは、こちらをご覧ください。

あわせてお読みください

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

IoTニュース

加賀市や金沢大学、フレイ・スリーが動画を用いた観光ハッカソン
NTTデータ、FogHorn製品を利用したエッジ向けIoT/AI活用インテグレーションサービス
日本マイクロソフト、電子タグとIoTデータを活用した実証実験に参画
学生向け“IoTマンション”登場 玄関の鍵や家電をスマホで操作
「KDDI ∞ Labo」、AIやIoTに関するピッチイベント
量子コンピュータでも解読できない暗号アルゴリズム、実証実験に成功
自社サービス専用のIoTボタンを手軽に開発可能に、ソラコムがボタン型デバイス
Google、Android Thingsをスマートスピーカーとスマートディスプレイ向けに路線変更
【クローズアップ】 「近大マダイ」の養殖にマイクロソフトのAIを活用 近畿大学水産研究所の現場レポート
CyberBull、小売店の販促支援する専門組織を新設 IoTやAIを活用したプロダクト開発にも着手
IoTへのサイバー攻撃深刻化に対処、総務省/NICT「NOTICE」が始動
総務省のIoT機器調査は「監視社会」の始まりか--議論が起きた理由
テュフ ラインランド ジャパン、サイバー攻撃に強いIoT機器開発支援で「IoT機器セキュリティ対策サービス」を開始
GoogleがIoT用プラットフォーム「Android Things」開発計画を大幅にトーンダウン
Google、IoT向けOS「Android Things」をスピーカーとディスプレイに縮小
グーグルのIoT用OS「Android Things」、スピーカとディスプレイに注力へ

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。