IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載
テクノロジー
2016.11.08

IoTとビッグデータがもたらす変革の時代が到来——Cloudera World Tokyo 2016基調講演

BY

2016年11月8日に都内の会場にて「Cloudera World Tokyo 2016」が開催され、「IoTとBigDataをビジネスインパクトにつなげた国内外の事例」と題した基調講演が行われた。

登壇した株式会社インテック プリンシパルの中川郁夫氏(以下、中川氏)は代表的な3つの例を挙げながら、デジタルイノベーションとIoT、ビッグデータの関係について解説した。

インテック プリンシパル 中川郁夫氏

IoTとビッグデータをビジネスインパクトにつなげるためのヒント

IoTとビッグデータについて考えるヒントとして中川氏は、IoTを通じて膨大な量のデータが集まるが、それをもとにどのような事象が分かるのかという“知見”が大事だと話す。

GoogleやAppleなどのグローバル企業が取得しているスマートフォンの位置情報は、“誰がどこにいたか”が分かるだけでなく、誰かと一緒にいた場合はそのデータまで把握できる。「位置情報を持っているだけで、その人との関係性まで分かってしまう。

これと同じことは電子ブックにも言える。その人がどのような本を読んでいて、どのような速度で読み進めているかが分かれば、その人の知性が分かる。ポイントカードも同じで、何をいくらで買ったのかが分かれば、その人の購買行動が分かる、というわけだ。こうした知見が、どのようにして価値に変わっていくのか。

IoTとビッグデータを考えるヒント

あわせてお読みください

注目連載

innovators 情熱のカラクリ
いまさら聞けないIoTの基本のキ
大辻雄介の「教育のIoT思議」

記事一覧

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。