IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

2018.06.15

「5G」標準仕様の策定が完了、サービス開始へのカウントダウンへ

Powered by

次世代移動通信「5G」の通信方式である「5G NR」(5G New Radio、以後5G)の標準仕様の策定が6月14日に完了しました。 数Gbpsを超える大容量通信、数msレベルの低遅延、無数のIoT機器をつなぐ超多接続を実現する「5G」時代がまもなく到来します。 LTEと連携して稼働させる「ノンスタンドアロン方式」の5Gの仕様策定については、2017年12月に完了していました。今回、6月14日の3GPP Plenary(移動通信システムの標準化団体)の会合により、LTEとの連携をせず、5G単体で動作する「スタンドアロン方式」の標準仕様の策定が完了。晴れて5Gの主要機能の全仕様が策定されました。 海外では2019年にも5Gの商用サービスが開始される見通し。また、クアルコムやインテルは5G対応のスマホ向け商用モデムをすでに発表しており、5Gに対応するスマートフォンも同年に登場する見通しです。 5Gは単に通信速度が早いだけでなく、数ms級の低遅延や、IoT時代の本格到来に必要な多接続が売り。「AI」「自動運転」「ロボティクス」など、あらゆる産業を再定義するインパクトを秘めた存在として期待されています。 関連記事: ・ミリ波帯でも都市をカバーできる──「5G」の懸念払拭、クアルコムがデモ ・5Gスマートフォンは2019年に登場、クアルコムが見通し ・Intel、5G商用製品は19年半ばに登場の見通し ・世界初の5Gサービスがカタールで開始!しかし端末やサービスはアナウンス無し

続きを読む
*外部サイト(オリジナル記事)に移動いたします。

IoTニュースの一覧ページは、こちらをご覧ください。

あわせてお読みください

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

IoTニュース

日立、自治体が持つデータをオープンデータ化するサービスを自治体向けに提供 | IT Leaders
セキュアIoTプラットフォームの確立を支援へ、総務省の「IoTセキュリティ総合対策」レポート
近畿大・豊田通商・マイクロソフト、養殖稚魚の選別をAIとIoTで効率化
【前編】政治家 小林史明氏が語るテクノロジー実装社会、IoT・AIで「ヒト起点の政策」をつくる
IoT人気記事ランキング|マイケル・コース、ブランドのアイコン的ウォッチ“ランウェイ”のスマートウォッチを発売など[8/13-8/19]
日立、「地域IoT連携クラウドサービス」を自治体向けに販売開始
産業用IoTソフトウェアプラットフォームのリーダー企業とその強みとは--Forrester
Google Cloud PlatformがEdge TPUとClout IoT Edgeをリリース
アライドテレシス、IoT対応を見据えたネットワーク統合管理製品「AMF Cloud」
ものづくりのポテンシャルとIoTの可能性が未来を拓く! 8/23「北九州でIoT」東京説明会(TeNKYU&採択チーム講演)
日本のものづくり最前線、「研究開発型」町工場の躍進の秘訣を探る -由紀精密社長 大坪正人氏インタビュー
アドバンテック・Behr Technologies・日立・マイクロソフト、インダストリアルIoTコネクティビティソリューションの開発で協業
世界のスマートロジスティクス、トレンドレポート
mtes Neural Networksとジェネラルビジョン、エッジAIソリューション開発の合弁会社を設立
IoT農業を推進するグリーンリバーホールディングス、総額105百万円の第三者割当増資を実施
IoT機器向けのセキュリティベンチマークが登場

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。