IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

テクノロジー
2018.03.30

体験者の情報を読み取るインタラクティブミラー
表情・年齢・性別を読み取り音声で商品をリコメンド

BY

IoTメーカーのワントゥーテンドライブは、体験者のデータを元に商品をレコメンドする鏡「Mirranda(ミランダ)」を開発した。鏡の前に立った体験者の表情・年齢・性別を読み取るという。

本体の大部分は鏡面で占められており、筐体右上に設置されたボタンにより操作を行なう。これは、鏡面のタッチ操作にしてしまうと、指紋がつくことによってメンテナンスが頻繁に必要になってしまうことを避けるため。

 

筐体はアクリル製または木製のものが用意されており、設置場所に応じて壁掛けタイプと台に置くタイプを選ぶことができる。

商業施設などへの導入を想定しており、店舗の入り口や休憩所など様々な場所で顧客の購買意欲を刺激し、売上の向上を目指すという。将来的にはミラーの前に立ち止まった体験者の情報を店舗に送信し、データベース化することも検討しており、マーケティングの材料として役立つことも視野に入れているとのこと。

Mirrandaには大きく分けて4つのモードがある。

レコメンドモード

・待機状態
ミラーの前に体験者が立つまでの間、画面には体験者を案内するためのおしゃべり誘導物体「beri」を表示して来店客の注意を引く。

 

・笑顔度測定
体験者がミラーの前に立つと、時間帯に応じた挨拶とともに、「今からあなたの笑顔を測定しますね」という音声の後に、笑顔の測定を行なう。体験者の表情を測定し、「今日のラッキースコア」を表示する。

 

・商品レコメンド
ラッキースコア・年齢・性別から最適な商品とそれを購入できる店舗をマップ付きでレコメンドする。

 

その他のモード

・Mirrorモード
通常の鏡として使用できる状態。

 

・Weatherモード
3時間ごとおよび、3日後までの天気予報を表示する状態。

 

・Newsモード
各種ニュースサイトからリアルタイムでニュースを表示する状態。

 

あわせてお読みください

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

IoTニュース

IoTの最重要課題のひとつ、「セキュリティ対策」をどう解決するか?[PR]
目指すは「AI/IoTの街」―― 柏の葉IoTビジネス共創ラボが発足
Beaconのそばを通るだけで時刻を記録、アプリックスがスマート打刻サービス「DAKOQ(ダコク)」を発売
セキュリティターミナル製品の要求仕様を策定、セキュアIoTアライアンス
日立、ERP「Dynamics 365」と数値解析ソフト「MATLAB」を連携、故障予知などを容易に | IT Leaders
農業ベンチャーのグリーンリバーホールディングス、IoTを利用した関連特許5件を取得
西菱電機、LoRaWAN対応センサーを用いたスマート農業を兵庫県伊丹市で実施
2019年 日本はAPACで最大市場に - IoTの普及が成長を後押しするTelit
NTTドコモらによるIoT搭載宅配ボックスシステムを支援 - Telit
NEC、シリコンバレーに新会社「NEC X」設立 スタートアップに研究技術提供し、新事業開発へ
HPE、エッジコンピューティング分野に注力--約4400億円を投資へ
コモドソリューションズ、熱中症対策IoTを保育・教育・地域活動へ展開
IoT機器の固体認証向け新PUF技術、東芝が開発
IoT人気記事ランキング|図解!「IoTによる工場の可視化で、把握すべき5つのこと」など[6/11-6/17]
KDDI、漁業IoTを実現するスマートブイの新型――軽量・省電力化しセルラーLPWAにも対応
LPWAに対応したシューズ向けIoTモジュールの実験に成功

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。