IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

テクノロジー
2018.01.11

今度は靴! 続々登場、AI搭載ウェアラブルデバイス
日本のスタートアップ企業によるIoTシューズのプラットフォーム

BY

1月8日(月)、no new folk studioはスマートフットウェアのプラットフォーム「ORPHE TRACK」を発表した。

東京都千代田区に本社を置くスタートアップ企業であるno new folk studioが開発したORPHE TRACKは、既存の靴をAI搭載のIoTシューズにするためのプラットフォーム。

靴に搭載されたAIが利用者の足の動きのデータを機械学習し、ランニングフォームのコーチングや健康状態のアドバイスを行なってくれる。運動能力や健康状態と密接な関係にある「歩き」や「走り」を精密に記録して解析することで、生活の変革を目指すというものだ。

ORPHE TRACK: The world's first SHOE LOG PLATFORM

ORPHE TRACKの核は、AI搭載のセンサーモジュール「ORPHE CORE」。ORPHE COREは靴から取り出して交換できる。コアとなる電子部品を交換して使い続けられるのは経済的であり、大きな利点だろう。

 

ORPHE CORE(画像はプレスリリースより引用)

ORPHE COREは6軸モーションセンサー、気圧センサー、振動モーターに加えてSTマイクロエレクトロニクス社製のマイクロコンピューター「STM32L4+」シリーズを内蔵することで、低消費電力かつ高速処理、かつリアルタイムでの高精度な運動解析とフィードバックを可能にしている。no new folk studioのスマートフットウェアの「らしさ」でもある(後述)側面のLEDは、着用者の行動に応じて変化する。

さらに、各靴メーカー向けにORPHE TRACKプラットフォーム適合の靴をデザインするためのフレームワーク「ORPHE FRAMEWORKS」を用意。これを用いることで他メーカーもORPHE COREを内蔵できる靴を作ることが可能だ。

ORPHE FRAMEWORKS イメージ(画像はプレスリリースより引用)

ORPHE FRAMEWORKSが広く利用されるようになれば、靴メーカー単独で行なうことは難しい内蔵デバイスやソフトウェアの開発をno new folk studioが引き受ける形となる。普及が遅れる靴のIoT化を合理的に進めていくことができるだろう。

現在ラスベカスで開催中(1月9日~12日開催予定)の、世界最大の家電見本市CES 2018では、ORPHE TRACKのデモンストレーションとコンセプトスニーカー、そして使用者の「歩き」や「走り」のフォーム解析を行なうアプリ「Gait Visualizer」の展示が行なわれている。

ORPHE TRACKやGait Visualizerにより、ランニングのケイデンス(時間あたりの歩数)やストライド(歩幅)プロネーション(足首の回転)を3D再現して分析できるとのこと。

あわせてお読みください

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

IoTニュース

IoT・AI・ブロックチェーン全部入りのセンサーシステムをアステリアが発表 〜登録済みの人物を監視カメラで判別しスマホ経由で来場案内などが可能
300万円で導入できるAI+IoT環境のPoCパッケージ、HPCシステムズとラトナが共同で提供 | IT Leaders
スマート社会を実現するACCESSのIoTブランド「WAVEE+」
コネクシオ、ARとIoTを活用した設備保全ソリューションを提供開始
IIJとアドバンテック、IoT分野での協業を発表
アステリア、AI搭載IoT統合エッジウェアの新バージョン「Gravio 3」を提供開始
東京大学と日本IBM、産学連携で革新的な社会モデルの創出を目指す研究プログラム新設 〜先端デジタル技術と人文社会科学の融合で社会モデルをデザイン・構築
ありふれた元素、わずかな温度差で熱電発電するモジュール
5Gの本質はIoT、「経済原理によって、セキュリティ対策がおろそかになってはいけない」
台湾アドバンテックとIIJ、産業機械のリモート監視や稼働状況の可視化を支援するIoT基盤を提供 | IT Leaders
ハードウェアエコシステムから日本発スマートシティまで最先端Techを学べる1日
東京大学と日本IBM、先端デジタル技術と人文社会科学を融合した 社会モデルの創出で連携 | IT Leaders
クアルコムと富士通、ドコモ向け5G機器の接続試験を完了
介護プラットフォームのウェルモ、11.7億円の資金調達--AD損保やコニカミノルタら
バンダイナムコと北欧スタートアップFurhatが目指す「人間とアニメキャラクターの現実世界での交流」
東芝×AIスタートアップのコラボに迫る 先端技術がもたらすオープンイノベーションの今【8/26セッション観覧募集中】

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。