IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

ライフスタイル
2017.10.29

デジタルアートの世界的フェスティバルが東京で開催
エレクトロニックミュージックとメディアアートを融合した作品が勢揃い

BY

※冒頭の画像は2017年8月に行なわれたカナダ・モントリオールでの様子

視覚と聴覚で楽しむデジタルアートの祭典

クレヨンなどで描いた魚の絵が画面内を泳ぐ「お絵かき水族館」などを手がけるチームラボ、テクノポップユニットPerfumeのライブ演出などを手がけるライゾマティクスなど、アーティスト集団が手がけるメディアアートやインタラクティブアートと呼ばれる作品が近年人気を集めている。

一方で、音楽領域ではテクノポップなどと呼ばれるジャンルが存在し、人気ジャンルとしてファンを集めていた。

そして、その両者が融合する一大フェスティバル「MUTEK.JP 2017」が11月初旬に東京・お台場で開催されることとなった。2000年にカナダ・モントリオールでスタートした「MUTEK」の日本版で、昨年に続き2回目の開催となる。前回は初開催にも関わらず、会期3日間で延べ3,000人が集まったという人気イベントだ。

「MUTEK」はデジタル・クリェイティビティや電子音楽、オーディオ・ビジュアルアートの創造性の開発、文化芸術活動の普及を目的としているという。国際的なフェスティバルとして認知されており、発祥のモントリオールのほか、メキシコシティー、バルセロナ、ブエノスアイレスなど世界中の都市でも開催されるようになっている。

昨年に初めて行われた「MUTEK.JP」は、新たな試みとして教育プログラムのストリーミング配信を実施。2万人以上が視聴した。他にも多種多様なプログラムが用意され、集った人々がインタラクティブにつながる場を創出した。

 

あわせてお読みください

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

IoTニュース

プロセッサコア以外で勝負に出始めたArm
Sigfoxブースはスポーツバイクの盗難防止や落石管理など事例満載
KDDI、センサー設置から故障予兆検知までをワンストップで提供する「KDDI IoTクラウド 〜工場パッケージ〜」を開始
IBM、Oniqua Holdingsを買収--産業用IoTなど強化へ
DX活用で働き方改革・第2幕へ――ビデオ、AI/IoTをオフィスに埋め込む
KDDIが法人向けに工場生産設備の故障予兆を検知するサービス
ボッシュ・ジャパン、イノベーションフレームワーク「FUJI」 でIoT・AI領域へ積極参入[PR]
KDDIが工場向けIoT――センサーからデータ分析までワンストップで提供
NEC、製造業のデジタルトランスフォーメーションに向け、共創型体験スペース「NEC DX Factory」を開設
IoT市場を牽引する自動車と産業用インターネット - IC Insights
パナソニック、レガシーと最先端技術でモノにした3つの新規事業
IoTやAI、ブロックチェーンなどの最新技術が集結--Interop Tokyo 2018開幕
「ロボット×IoTデバイス」で介護負担を軽減、NTTデータが見守りロボットサービス「エルミーゴ」を提供開始
「5G」標準仕様の策定が完了、サービス開始へのカウントダウンへ
TIS、IoTプラットフォーム推進団体「FIWARE Foundation」に参画
IBM、エッジと連携するアナリティクスクラウドデータ基盤

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。