IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

テクノロジー
2017.10.04

ARライトセーバーはポケモンボールに迫れるか
ARゲーム「Star Wars/ジェダイ・チャレンジ」が日本でも発売される。

BY

10月2日(月)、レノボ製ARゲーム「Star Wars/ジェダイ・チャレンジ」(以下、ジェダイ・チャレンジ)の国内発売が正式に発表された。

10月中旬から予約販売を開始し、11月中旬の出荷を予定しているとのこと。レノボの直販サイトでの販売価格は3万800円(税別)。

ジェダイ・チャレンジは8月31日(木)、ドイツで開催された家電展示会「IFA2017」に合わせてレノボとディズニーにより発表されたARゲームキット。スマートフォンと接続して使用する「LenovoミラージュARヘッドセット」、「トラッキング・ビーコン」、「ライトセーバー・コントローラー」などが同梱されており、併せて使用することで映画の世界に入り込んだかのような体験ができる。ヘッドセットに接続するスマートフォンはLenovo製である必要はなく、iOSとAndroid両方に対応。現在公式サイトで明記されている端末の他にも、随時対応端末は更新される予定だ。
 

画像はレノボのニュースリリースより引用

ジェダイ・チャレンジでは以下3つのARゲームを楽しむことができる。

・ライトセーバー・バトル:スター・ウォーズシリーズを象徴する架空の武器、“ライトセーバー”を模したコントローラーを手に、カイロ・レンやダース・ベイダーのような劇中の印象的な悪役を相手に戦うことができる。
・戦略バトル:劇中に登場し主人公が属する勢力の銀河共和国、反乱同盟軍、レジスタンスのフォースを結集し、敵対する分離主義勢力、銀河帝国、ファーストオーダーの力に対抗して壮大な戦闘を自室の床の上で繰り広げることができるとのこと。様々な戦闘に疑似参加することで、戦略や作戦の技能を磨くことができる。
・ホロチェス:映画「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」に登場し、ミレニアム・ファルコン船内でプレイされた架空のボードゲームを再現したゲーム。ホログラムで描かれたエイリアンの駒を盤上で動かし、陣地や支配力を競って遊ぶことができる。
 

あわせてお読みください

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

IoTニュース

KDDIが法人向けに工場生産設備の故障予兆を検知するサービス
ボッシュ・ジャパン、イノベーションフレームワーク「FUJI」 でIoT・AI領域へ積極参入[PR]
KDDIが工場向けIoT――センサーからデータ分析までワンストップで提供
NEC、製造業のデジタルトランスフォーメーションに向け、共創型体験スペース「NEC DX Factory」を開設
IoT市場を牽引する自動車と産業用インターネット - IC Insights
パナソニック、レガシーと最先端技術でモノにした3つの新規事業
IoTやAI、ブロックチェーンなどの最新技術が集結--Interop Tokyo 2018開幕
「ロボット×IoTデバイス」で介護負担を軽減、NTTデータが見守りロボットサービス「エルミーゴ」を提供開始
「5G」標準仕様の策定が完了、サービス開始へのカウントダウンへ
TIS、IoTプラットフォーム推進団体「FIWARE Foundation」に参画
IBM、エッジと連携するアナリティクスクラウドデータ基盤
ニャンだこれは?「AIoT」を活用して、大切なネコの健康を見守るプロダクト『ペットケアモニター』がシャープから登場
ArmがStream Technologies社を買収、IoTコネクティビティとデバイス管理ソリューションを拡充
Interop Tokyo 2018 、IoTやAIと、ネットワークの関係を考える
さくらインターネットがIoT/M2M向けSIMサービスでSIMルート機能
セキュリティターミナル製品の要求仕様を策定、セキュアIoTアライアンス

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。