IoT(Internet of Things)の最新ニュースや企業&ベンチャー事例(ケーススタディ)ほぼ毎日掲載

テクノロジー
2017.10.04

ARライトセーバーはポケモンボールに迫れるか
ARゲーム「Star Wars/ジェダイ・チャレンジ」が日本でも発売される。

BY

10月2日(月)、レノボ製ARゲーム「Star Wars/ジェダイ・チャレンジ」(以下、ジェダイ・チャレンジ)の国内発売が正式に発表された。

10月中旬から予約販売を開始し、11月中旬の出荷を予定しているとのこと。レノボの直販サイトでの販売価格は3万800円(税別)。

ジェダイ・チャレンジは8月31日(木)、ドイツで開催された家電展示会「IFA2017」に合わせてレノボとディズニーにより発表されたARゲームキット。スマートフォンと接続して使用する「LenovoミラージュARヘッドセット」、「トラッキング・ビーコン」、「ライトセーバー・コントローラー」などが同梱されており、併せて使用することで映画の世界に入り込んだかのような体験ができる。ヘッドセットに接続するスマートフォンはLenovo製である必要はなく、iOSとAndroid両方に対応。現在公式サイトで明記されている端末の他にも、随時対応端末は更新される予定だ。
 

画像はレノボのニュースリリースより引用

ジェダイ・チャレンジでは以下3つのARゲームを楽しむことができる。

・ライトセーバー・バトル:スター・ウォーズシリーズを象徴する架空の武器、“ライトセーバー”を模したコントローラーを手に、カイロ・レンやダース・ベイダーのような劇中の印象的な悪役を相手に戦うことができる。
・戦略バトル:劇中に登場し主人公が属する勢力の銀河共和国、反乱同盟軍、レジスタンスのフォースを結集し、敵対する分離主義勢力、銀河帝国、ファーストオーダーの力に対抗して壮大な戦闘を自室の床の上で繰り広げることができるとのこと。様々な戦闘に疑似参加することで、戦略や作戦の技能を磨くことができる。
・ホロチェス:映画「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」に登場し、ミレニアム・ファルコン船内でプレイされた架空のボードゲームを再現したゲーム。ホログラムで描かれたエイリアンの駒を盤上で動かし、陣地や支配力を競って遊ぶことができる。
 

あわせてお読みください

記事ランキング

  • 直近1時間
  • 昨日

話題のキーワード

注目連載

あわせてお読みください

IoTニュース

狙われた大量のIoTデバイス なぜ攻撃される? 有効な対応策は
今「稼げるテクノロジー」は何なのか CompTIAがテクノロジーランキングを発表
レノボ、厳しい設置状況に対応したエッジサーバー「ThinkSystem SE350」
ニホンミツバチの養蜂IoTにsakura.ioを活用してみた
【IoT時代の無線通信技術「LPWA」とは?】(第19回)メッシュ前提の転送方式「CTF」を採用した「UNISONet」【ネット新技術】
IoTとものづくり関係者によるビジネスの祭典、来場者募集
スマホ上でIoTデバイスの開発、「obniz PoCキット」+Styleで販売
Society 5.0で加速する「デジタルガバメント」、クラウドこそが成否の鍵だ
「ASPIC IoT・AI・クラウドアワード 2019」の応募を受付中、8月20日まで
徐々に広がる産業用IoTとエッジコンピューティング
ドローンやウエアラブル、新時代のデバイス9種を「生かし切る」3つのポイント
IoTの最先端を行き、通信の民主化を果たす――、「SORACOM Discovery 2019」開催 新サービス/デバイスの発表も
「IoT」はなぜガジェットを面白くしていないのか(佐野正弘)
NTT Com、IoT基盤「Things Cloud」がマルチLPWA接続に、LoRaWANとSigfoxに対応 | IT Leaders
長期利用すが必要なIoT機器の信頼性確保を支援、サイバートラストが新サービス「EM+PLS」
IoTプラットフォーム向け通信モジュールを開発

IoTニュース”は、Mynd Engineを活用して、世の中のIoT関連の記事をまとめさせていただき、ご紹介させていただきます。